JAPANITALY Travel On-line

 
イタリア旅行情報サイトJAPAN-ITALY Travel On-line
私の大好きなフィレンツェ
15 gennaio 2011

第3回 「愛しのチョコレート」

文・写真 石川みゆき

寒くなりました。フィレンツェも盆地なので、冬は寒い!とはいえ雪はそんなに降らないみたいです。さて寒い冬、私はバールやチョコレートショップに立ち寄る回数が増えてしまいます。それはホットチョコレートを飲むため。日本のココアとはちょっと違います。濃厚で甘い、まさに温かいチョコレート。これをノドに流し込む。そうすると体が芯から温まって、もう少し歩こうと元気がでるのです。

私は自他認めるチョコレートフリーク。朝はチョコレートを食べるのが習慣になっているほど。だからフィレンツェの美味しいチョコレートショップやチョコレート菓子はかなり詳しい。そんなチョコレートフリークが今回はフィレンツェのお勧めチョコレートのお店をいくつかご紹介しましょう。

写真トップ@:  「ヴェストリ」のチョコレートドリンクとジェラート 
下左A: 「コッコレ」店舗、右B: 「コッコレ」のチョコレート 

●「コッコレ」の絶品のチョコレートブラウニー
まずは最近発見したお店「コッコレ」。ここのイチオシはチョコレート菓子。もちろんチョコレートも美味しいけど、ブラウニーやマフィン、エクレアなどが美味しいの。特にチョコレートブラウニーは絶品!毎日のように食べちゃいます。実はブラウニーだから日本に袋に入れて持って帰ろうとしたら、うちは毎日新鮮なものを作って売るから、長いフライトはだめだって言われてしまったのです。がっかりはしましたけど、お店のこだわりは素晴らしい。バールになっているからその場で食べられます。
写真左C: 「ヴェストリ」店舗 右D: 「ヴェストリ」のチョコレート

●チョコレートドリンクがおすすめの「ヴェストリ」
次はヴェストリ。ここは今やかなり有名になってしまいましたが、私は開店当時から注目していました。私のお勧めはチョコレートドリンク。濃厚な味はさすが!!。 お勧めは唐辛子パウダーを最後にふってもらうこと。だまされたと思ってお試しあれ。そしてジェラートも忘れてはいけません。チョコレートジェラートはまた食べたくなるカカオのコクです。

●「アンドレア・ビアンキーニ」の宝石のようなチョコレート
次はこだわりのシェフ、アンドレアさんの宝石のようなチョコレートをご紹介。お店は「アンドレア・ビアンキーニ」。シェフでオーナーの名前がそのままお店の名前になっています。ほんとに小さなお店。とにかく店内は美しいショーケースに宝石のようにチョコレートが飾られています。店内は甘い香りに包まれてつい食べたくなってしまいます。またクッキーなどの焼き菓子も箱詰めで売っていますので、お土産に最適です。私もいつもビスコッティやクッキーを買って帰ります。

写真上左E: 「アンドレア・ビアンキーニ」のシェフ、アンドレアさん、上右F: 「ドルチ・エ・ドルチェッツエ」店舗
写真下左G: 「アンドレア・ビアンキーニ」のチョコレート、下右H: 「ドルチ・エ・ドルチェッツエ」のチョコレートケーキ

●「ドルチェ・エ・ドルチェッツェ」のチョコレート・ケーキ
最後にもうかなり長く食べ続けているチョコレートケーキが美味しいお店、「ドルチ・エ・ドルチェッツェ」。ベッカリア広場というち場所にあって、ちょっと中心地からは離れますが、ここのチョコレートケーキは、私の中ではいまだにフィレンツェでナンバーワン。とにかくシンプルなチョコレートケーキですが、コクがあってほろ苦い、口の中でとろけるチョコレートの味を楽しめます。もちろん他のケーキも美味しいし、朝焼かれるチョコレートがいっぱい入ったコルネット(クロワッサンのようなパン)も大ファン。でも人気があって、夕方には売り切れてしまうことも多いので、早めに行くこともお忘れなく。コルネットは確実に午前中でなくなります。バールもあるので、その場で食べられますし、テイクアウトをお願いすると、すっごく素敵なラッピングをしてくれます。他にもお勧めのお店はいっぱいありますが、まずは次回フィレンツェに行かれたら、このお店を訪ねてみてください。特に寒い時期は、濃厚なホットチョコレートを体験してください。

私の大好きなフィレンツェ  著者プロフィール
石川みゆき (Ishikawa Miyuki)

料理コーディネーター・イタリア料理研究家・トスカーナコーディネーター、1997年にイタリア料理を学びにフォレンツェへ留学。イタリアの家庭料理、トスカーナ料理に魅せられ、フィレンツェの料理学校ル・コルドンブルー、トラットリアなどで勉強。以降、年2回は現地へ出向き料理の知識を深めている。また最近はトスカーナの宿、フィレンツェの街にもかなり詳しくなり、本も出版。現在はイタリア家庭料理を中心とした料理教室「トスカーナのテーブル」主宰。レシピのコンサルティング、料理関係書の執筆、講演、雑誌など幅広く活躍中。石川みゆきのトスカーナ&フィレンツェ食べ歩きツアーも開始されるhttp://ttravel.jp/orgtour/1007/111150/
著書は「世界でいちばん贅沢なトスカーナの休日」「たった15分でイタリア家庭料理」(青春出版社)「フィレンツェ通い詰めて見つけた食べ歩き&買い物案内」(扶桑社)など。http://www.geocities.jp/acquatoscana ブログ http://ameblo.jp/acquamiyu/


データ
Dati
■コッコレ
Coccole Cicccolato

Via Ginori 55/57r Tel 055−294750
7:00-19:00

■ヴェストリ
Vestri 

Via Borgo degli Albizi 11/r Tel 055-2340374
http://www.vestri.it/
10:30-20:00 日曜定休

■アンドレア・ビアンキーニ
Andrea Bianchini

Via de’Macci 50 Tel 055-2001609
http://www.andreabianchini.net/
10:00〜13:00、15:30〜19:30 日曜と月曜の午前中 お休み

■ドルチ・エ・ドルチェッツェ
Dolci e Dolcezze

Piazza Beccaria 8/r Tel 055−2345458 
8:30−19:30
月曜定休 日曜は13:00まで


http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.