JAPANITALY Travel On-line


   
編集後記
2015年7月15日
JITRA編集室 大島悦子

●ミラノ万博開催中、ドゥオーモの入館が有料となりました。
ミラノのドゥオーモといえば、ミラノを訪れる旅行者にとってミラノ最大の名所といえましょう。そのドゥオーモ、今までは誰でも無料で入館できましたが、ミラノ万博期間中、入館料2ユーロがかかることとなり、ミラネーゼの間に驚きの声が巻き起こりました。ドゥオーモの歴史上、入館有料は初めての出来事だからです。
写真上:ミラノのドウオーモ  

有料化の理由は何でしょうか。直接的には、万博期間中、大幅に増加するビジターへの対応と受け入れ体制にかかる経費をカバーするためとドゥオーモ側は説明 しています。実際、期間中は、入館時間は8時-21時と拡大されます。同時に有料化により入館者数を抑え、荷物検査など治安コントロールを容易にすること も否定できないでしょう。

もう一つには、ドゥオーモ修復・整備工事に常に莫大な経費がかかるという、根源的な課題があります。いつ訪れてもドゥ オーモの外側、内部、そして屋上部分に足場が組まれ修復作業が実施されている光景はどなたも目のあたりにしているのではありませんか。ビジターにもその経費 の一部負担をしてもらいたいというのが本音なのでしょう。
ただし、ドゥオーモにミサやお祈り、懺悔のために訪れる「信者」はこれまで通り入館は無料で、信者用入り口も設けられています。なお信者の入館時間帯は今まで通り7時-19時です。

ところで、入館料2ユーロを支払うと、これまで別料金のドゥオーモ博物館も併せて見学が可能となる他、ドゥオーモ内部写真撮影もこれまた別途料金だったものが必要なくなります。「Punto Ristoro」と呼ばれるのフーズコーナーの利用も可能です。

写真上左:ドゥオーモ前の新しい説明パネル      写真上右:ドウオーモ 向かって右側のティケット売り場

また、「Duomo Passドゥオーモパス」も誕生しました。ドゥオーモ入館に加え、これまで個別料金が必要だった屋上テラス(エレベータ利用)や地下のサン・ジョヴァンニ洗礼堂見学等を一括して見学ができるパスです。15ユーロ。万博期間中10月31日までこのパスは有効なので一日で全部見て回る必要はありません。

ドゥオ-モ周辺何ケ所に切符売り場が設営され入館券が売られています。(切符販売は20時まで) 一方、土曜の16時-19時、日曜の9時-17時までは旅行者も無料で入館できます。 事前にこの料金システムを理解しておくと、スムーズに見学ができそうですね。

ドゥオーモ 入館料金詳細は下記URLで
http://www.duomomilano.it/en/section/times-and-tickets/04818a06-539e-45c4-bc43-edaf0414c1d5/

●ナヴィーリオに「手頃な料金」が強味の「メルカート・メトロポリターノ」が出現しました。
ミラノ万博開催を機に、ミラノ市内では多数のイベントや企画が開催されています。その一つ、ナヴィーリオに開店した「メルカート・メトロポリターノMercato Metropolitano」が今、注目を集めています。

写真上:ミラノのナヴィーリオ、旧鉄道倉庫敷地に出現した「メルカート・メトロポリターノ」 

国鉄ポルタ・ジェノヴァ駅近くの15000平米に及ぶ旧鉄道倉庫地を再活用して、ランチやアペルティブ、夕食を楽しめる大型フーズコートが出現し、深夜まで大勢の人で賑わっているのです。大きく細長い旧倉庫内には、各種サラダ、サラミ、チーズ、魚フリット、フォカッツア、ピッツアなど様々な料理スタンドが並んでいます。

写真上左:各種サラダ・コーナー     写真上右:ワイン試飲コーナー 

興味ぶかいのはワイン販売方法。 30、70、120cc と三サイズで試飲も可能です。手作りビールやストリートフーズ露店もあります。建物の中にも外にも、極めて沢山のテーブル席が配置されています。要は好きなものをピックアップして気に入った場所に座って飲食とおしゃべりができる場所なのです。

写真上左:「メルカート・メトロポリターノ」建物内部のテーブル席    写真上右:屋外のテーブル席 

小規模農家や食材生産者、その組合などをネットワークして開店したこの「メルカート」、特産物・食品コーナーや地産地消の農産市場もあります。コンセプトは「イタリアの優れた食材。でも『贅沢』ではなく!」。まさに「手頃な料金設定」が強味で、自分のお財布やお腹加減で、自分なりの楽しみ方ができるのが魅力といえましょう。 ミラネーゼの飾らない素顔を覗くことのできるスペースでもあります。 一応万博閉幕の10月末日まで開店予定ですが、それ以降の継続も検討されているとか。

Mercato Metropolitano メルカート・メトロポリターノ
住所:Via Valenza 2
場所:Porta Genova駅あるいはPorta
Ticineseから徒歩7-8分。ナヴィーリオ・グランデ運河とVia Valenzaの交差する場所。
開館時間:
月曜-木曜 11:00 - 24:00
金曜 11:00 - 02:00  土曜 9:00 - 02:00 日曜 9:00 - 24:00
http://www.mercatometropolitano.it/

8月はJITRA夏休みとさせていただきます。 Buon Viaggio ! Buone Vacanze !
お元気で楽しい夏をお過ごし下さい!

JITRA 編集長
大島悦子 Etsuko Oshima


 

編集後記
もっとイタリアを知る アルキーヴィオへ このページのTOPへ HOME PAGEへ

 
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPAN PLUS ITALY - MILANO 2013 All rights reserved.