JAPANITALY Travel On-line

イタリア旅行情報サイトJAPAN-ITALY Travel On-line
行ってみようよ!南イタリア 鈴木奈月の絵画紀行
 

15 marzo 2011

第2 回 ポジターノ
絵と文  鈴木奈月


イタリアには、ステキな海水浴場がいっぱいあって、本当に、なんて恵まれた国なんだろうといつも思います。寒い北ヨーロッパの各地から、遺跡観光以外にも、海だけを目当てに大勢のツーリストが訪れるのもムリはない。
そんな中でも私は、ひっそりと隠れているような、小さな入り江の海水浴場が好き。ポジターノは、まさにそんな私のお気に入りのひとつです。

この小さな入り江のあるのがアマルフィー海岸。ここは、そりゃあもう絶景です!くねくねした海岸沿いの道は(海岸というより絶壁を行くんですが)、夕暮れ時などに走ったものなら、その美しさにうっとり。
ただ運転している人は、ハラハラですけどね。なにせ、細い道にいきなり大型バスが対向車線に現れたりするんですから!

ポジターノのパーキングに車をとめたら、細い細い道を下っていきます。そこはいきなりアラブの世界。すれ違うのがやっとのような道は白い壁で囲まれ、ちっちゃなショップが並んでいる。
なかでも、私が勝手にポジターノ名物と呼んでいるのが、カラフルなコットンのドレスの店。店内の壁には、上から下までぎっしりとドレスが掛けられていて、一種独特な世界。
私自身には似合いそうもないので買ったことはないんですけど、娘にはコットンの水着を買ってあげたことがあります。

そんなショップを見ながらさらに降りて行くと、かわいい入り江。夏はもちろん泳げるし、(まあ、そんなに海がキレイということもないんですけどね)でも、海から見上げるポジターノの街並みはステキです。いつも、いろんなところへ書くんですが『まるで上へ上へと重ねられた砂糖菓子のよう』。
泳ぎたくないという人も、だいじょうぶ。海辺のバールでジェラート食べたり、貝殻を拾ってみたり、のんびりと楽しめます。お食事は、見晴らしの良いテラス付きのレストランがおすすめでしょうねぇ、やっぱり。

思い切りロマンチックな夜を過ごされたい方は、一流どころの、思い切り眺めのいいホテルを奮発しましょう。アマルフィー海岸南寄りのマヨルカ陶器の街、ヴィエトリoスルoマーレの、美しい絵タイルを使ったテラスやバスルームが、いやおうなしに南国気分にしてくれます。
ただ一度、ホテルがどこもいっぱいで、やむなく小さなペンシオーネに泊まったことがあるんですが、すごい坂道(道とは呼べないような、山道!)を登って行くので、なんと荷物は、手作りのリフトのようなものにのせて、宿屋の人がロープで引っ張り上げる!なんて経験もありました。それはそれでおもしろかったですけどね。

アマルフィー海岸は、遺跡や美術館がたくさんある、というワケではないですが、最低でも2泊くらいはして、のんびりしたいですね。
ああ、春を待つ今の季節、アマルフィー海岸に行きたい!


著者プロフィール
鈴木奈月 (Suzuki Natsuki) イラストレーター、エッセイスト
89年渡伊。フィレンツェ、ミラノ、カタンザーロに暮らし、現在はローマ郊外オスティア在住。主にイタリアの風景や食卓に関する絵を描き、暮らしのエッセーなどを本やウエブサイトに掲載する。最新刊は、「南イタリアお料理歳時記 マンマの味12か月」(NHK出版)
Natsuki Suzuki web site: www.natsuki.deseptis.com

主な書籍
「イタリア・小さな街物語」(JTB出版)
「イタリア・パスタおいしい物語」(東京書籍)他多数

近年の主な活動
2006年11月 イタリア カタンザーロ市 ギャラリー「L'Artigiana」個展
2007年3月 ニッセイ・ライフプラザ内個展
2007年4月 日伊文化交流サロン「アッティコ」個展
2007年8月 文教堂書店・渋谷店のギャラリースペース個展

アルベロベッロ Alberobello データ
プーリア州 バーリ県

■交通アクセス
ローマ、ミラノなどから飛行機あるいは列車(国鉄)でバーリ(Bari)まで。
あるいはローマから高速バス、夜行列車も有り。

バーリより私鉄スッド・エスト線(Ferrovie del Sud Est)でアルベロベッロまで。

Ferrovie del Sud Estサイト
http://www.fseonline.it/default.aspx

■アルベロベッロ観光案内所
IAT- Informazioni e Accoglienza Turistica
Via Monte Nero 3
Tel. 080 4324419
e-mail: assessoreturismo@comune.alberobello.ba.it
開館時間:月曜-土曜10.00 - 13.00  14.30- 17.30 日曜 10.00 - 13.00  14.30 -20.30


鈴木奈月さんの
JITRA連載オリジナル水彩画
「アルベロベッロ」を特別販売します



■作品名「行ってみようよ!南イタリア - アルベロベッロ」水彩画
■額装サイズ 横43.8cmx縦33.8cmx高1.1cm
■価格 36750円(税込)
■箱 イタリアでの額装の為、保存箱なし
■お申し込み方法 
   インターネット、Fax、もしくは電話でのお申し込み
   インターネット 本作品掲載ページ:
   http://www.salone-studiofiori.com/product/501
   Tel:047-354-0683   Fax:047-705-5660
■お支払い方法 銀行振込、郵便振替、代金引換払い、後払い、カード払いがご利用できます。
■お届け方法 宅配便にてお届け
■販売元  web shop「SALONE」:http://www.salone-studiofiori.com/
■お問い合わせ  studio FIORI e-mail: studio-fiori@w3.dion.ne.jp
   スタジオフィオリ 白井まで
   注:日本国内の発送に限らせていただきます。
   注:送料込みの価格です。(ただし沖縄、離島を除く)


行ってみようよ!南イタリア 鈴木奈月の絵画紀行
小都市を訪ねる旅 アルキーヴィオへ このページのTOPへ HOME PAGEへ

http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.