JAPANITALY Travel On-line


   
鳥野さんのイタリア留学記
Ms.Torino in Italia
15 Febbraio 2014

第8回   今月の失敗 「あれ、どこで買えるの?」

和田 忍



 

私「あ、雨だ。傘忘れた・・・」
友人「仕方ないね。」
私「どこかで買いたいんだけど。」
友人「え、買うの?今?」

イタリアでは多少の雨なら傘無しですませます。

さて問題です。傘はどこで売っているでしょう? コンビニエンスストア・100円ショップのような便利なお店は、イタリアにはありませんよ。 正解は、バッグ・カバン類の店・スーパーマーケット・青空市場、または路上です。

イタリアの街中では、雨が降ると、どこからか傘をたくさん抱えて売る人が現れます。1本が大体5ユーロ ?でしょうか。売り手と交渉次第では安く買えますが、値段の交渉が苦手な私は路上では買いません。それ に、安いだけあってとても壊れやすいのです。

さて、私の失敗
雨の日が多いので、素敵な傘を買おうと出かけたものの「どこで売ってるのか分から無い!」もちろん、スーパーにもありますが、もっと可愛い傘が欲しかったのです。でも傘はどこで買えるの?

街をウロウロ探しても見つからないので、友人に聞いてみると、「傘は鞄やバックの店に売ってるよ」とのこと。傘が鞄屋にあるなんて!知りませんでした。

私がイタリアで驚いたことの1つに、専門店の多さがあります。デパートへ行けば何でもある日本とは違い、鞄・靴・帽子など専門店だらけです。これはつい最近まで、法律で商店ごとに取り扱える商品が厳しく決められていた名残だそうです。以前は傘を売っていいのは鞄屋だけだったのでしょうね。

傘以外にもどこで売っているのか分からなくて困ったものはいろいろとあります。

爪切り→買える場所・刃物店
爪切りばさみで爪を切る人が多いので、日本で売っているような爪切りをあまり売っていません。
スリッパ →買える場所・室内履きの専門店
スリッパを使わないので、お店自体をあまり見かけません。

もちろん、街中に点在する青空市場でいろいろと買うことは出来ます。が、市場は営業が午前中だけだったり、お店によっては月曜しかいなかったりと注意が必要です。

もう失敗しないために。
欲しいものがある時は、買い物に行く前にどこで買えるかを調べておくこと。


著者プロフィール

和田忍 (わだしのぶ) 
イラストレーター・4コマ漫画家。広島出身で現在はトリノ在住。脱力系イタリア生活を4コマにして日々を過ごしています。  http://shinowada.exblog.jp
 

もっとイタリアを知る アルキーヴィオへ このページのTOPへ HOME PAGEへ


 
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.