JAPAN-ITALY Travel On-Line

イタリア学校・講座ルポ バックナンバー

サン・ミニアート- ピサ県 San Miniato (Pisa)
語学も学べるホテル・レストランのユニークな学校で、トスカーナの田舎を満喫




アオルマイア
イタリア文化、料理専門学校

AOLMAIA Country School - Italian language and culture



●どんな学校?
1996年よりイタリア語の語学コースを開講。当初は夏期セミナーとして30人くらいのグループのセミナーを実施していましたが、そこで課外活動として行なっていた地元のワイン、ソーセージ工場の見学が発展して、食文化を中心にイタリア文化コースを行うようになりました。現在はなんと、コース参加者の60%以上が、料理、ワインコースを希望してくるそうです。
photo2
photo3


●どんなコースがあるの?
1.期間
基本的にはいつからでも開始可能です。最小人数6名からのグループでコースを成立させることができます。
ワインコース等は、3日間の短期で受講することもできます。
全コースとも、コース開始日や期間についてはリクエストできます。

2.種類
・イタリア語学コース
・イタリア料理(含ルネッサンス料理)コース
・ワインコース
・陶芸コース
・イタリア食文化コース


●授業の内容は?
・イタリア料理コースでは、併設のレストランの厨房を使って、トスカーナ料理はもちろん、古い書物のレシピを研究したルネッサンス料理も学ぶことができます。
・ワインコースは、近郊のブドウ畑、ワイン工場の見学と試飲を中心に行われます。
・食文化コースでは、オリーブオイルを作る行程を見学したり、トリュフさがしに参加して、そのフレッシュなものを料理して食べるというように、季節ならではの面白い授業が行われます。
・陶芸コースは、テラコッタを中心に製作をしていきます。


●この学校の特色は?
学校とはいえ、トスカーナの田舎を満喫できる小さなホテル・レストラン主催のコースなので、アットホームな雰囲気の中、イタリアの食文化を体験の中から学ぶことができます。
特におすすめは、秋のトリュフ(伊語でタルトゥーフォ)の季節で、近郊の町や村で行われるトリュフのお祭りに参加したり、トリュフ探しを体験したりという、ふつうではできないような事も学校の行事として参加できます。
また、15世紀の本から研究をしたルネッサンス料理は、なかなか他では学べません! レシピに忠実に作っており、フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ教会付属薬局のバラ水、ラベンダー、エッセンスオイルなどを使ったドルチェやサラダなど、一風変わったイタリア料理を学べます。



アオルマイア イタリア文化、料理専門学校 データ

Data di Aolmaia Country School - Italian language and culture

所在地: Via Cafaggio 12, 56027 San Miniato (Pisa)
電話/Fax: (国番号39) 0571-408038
E-MAIL:quattrogigli@aolmaia.com
URL:www.aolmaia.com
アクセス:フィレンツェ空港より車で30分。希望者には送迎有り。
支払い方法:クレジットカード(Visa, Amex, Jcb)または銀行振込



* このページの写真および掲載記事内容はAolmaia Country Schoolの所有するものです。
無断での複製はご遠慮下さい。

http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.