JAPAN-ITALY Travel On-Line

イタリア学校・講座ルポ バックナンバー

フィレンツェ Firenze
人生は「自分探し」のプロジェクト




アルト・エ
デザイン・アート・写真専門学校 


art.e
School of Design Art & Photography




久しぶりに降る本格的な雨の中、今日はサンタ・クローチェの教会の近くにあるart.eを訪問。この地区は現在でも皮革製品のショップが多いのですが、学校のあるVia delle conceも訳すと「皮なめし屋通り」。さすが、歴史を感じますね。 フィレンツェ出身でインテリアが専門という学校長のリビアーナ・グロッシLiviana Grossiさんは、開口一番「私はインフォーマルな雰囲気が好きなの。形式ばってると疲れちゃうでしょ」と、ざっくばらんなお言葉。お陰でこちらも肩の力がちょっと抜けて、ホッ。


●どんなコースがあるの?
1987年開校。デザイン、写真、アートの分野にわかれています。
‐デザインコース:インダストリアル、ファッション(ジュエリー、靴、バッグ)、インテリア、グラフィック
‐写真コース:基礎、中級、上級
‐アートコース:素描、絵画、古典、現代絵画技術、彫刻、美術史
それぞれ2年コース、1年コース、6ヶ月コース、4週間の短期コース(週に10時間)があるので、学生の滞在期間に合わせてコースを組むことができます。(但し、単位習得には2年もしくは1年のコースが必要)。デザインコースでは空間の分析、限られたスペースを配分する際の問題点などをはじめ、建築に関する法規、照明や色について学んだり、現在量産されているインテリアの機能やプロジェクトの比較研究などを行います。
さらに、イタリア語の授業をよりよく理解できるよう、Linguaviva(リンガビーバ語学学校)の語学コースと組み合わせた選択も可能です(資料請求は東京のLinguavivaまで)。
photo2
photo3


●この学校の特色や環境は?
世界各国からいろいろなバックグランドを持った学生が集まっていますね。初心者もいれば、中にはすでに専門学校を終了した人も!そういう人たちには技術的には教えることはないかもしれないけど、これまで自国の文化のもとで学んできたことを、フィレンツェという町でイタリアの文化を通して学び、比較することによって、より専門分野でも成長できるはず。さらに、この学校の基本は「プロフェッショナル」を強く意識している点。何を勉強するにしても、単なる趣味にとどまらないこと、そして理論より実践を重視してるわ。私自身は創作する中でのプロセスが好き。大切なのは自分の個性を発見し、自分のスタイルを作り上げることではないかしら。

☆なるほど。でも、かなり専門的な学習内容の中で、本当に初心者でも大丈夫なのでしょうか?

大丈夫。ゼロから始めるという人のために基礎コースがあり、たとえ短期間であっても終了時には基礎をしっかり身につけられるように設定しています。一クラスの人数は少ないから学びやすく、生徒同士うちとけやすい。日本からの学生さんの中には最初内気な人もいるけれど、終了時には皆、目覚しい成果を上げているわ。

●卒業後は皆さんどんな分野へ進んでいるのですか?
世界各国に卒業生が散らばっています。グラフィックアートを学んで広告会社で活躍している人や、オートバイのヘルメットのデザインをしている人などから近況を聞いています。イタリアの企業からもよく求人が来るのできっとそれぞれの分野で活躍していることでしょう。

☆リビアーナ校長先生へのインタビューを終えたところで、ちょうど休憩時間に入った生徒さんを捕まえて話を聞きました。インテリアコースのKさんは東京都出身。大学では化学を専攻したというちょっと異色な存在ですが、「建築も理科系だから」とさらり。他の専門学校も訪問した結果、「リビアーナと話をしてフィーリングがピッタリだった!」のがこの学校を選んだ決め手。以前1年コースを終了した後、2年間のインターバルを置いて去年再開。今年6月で2年目のコースを終了する予定。デザインは「趣味程度」にロンドンで3ヶ月コースに通っただけ、とは言うものの、受付の一番目に付くところに飾ってあるKさんの作品はプロ顔負けです。「クラスメートは南米の人が多くてとにかく明るい。卒業後はイタリアでインテリア関係の事務所で仕事がしたいな」と夢を語ってくれるその瞳はキラキラ。「自分の好きなことができるのは幸せなこと。やりたいという意思があればなんとかなる!」という言葉で私までなんだかとってもすがすがしい気分になりました。




アルト・エ  デザイン・アート・写真専門学校

Dati di art.e - School of Design Art & Photography

所在地: Via delle conce 14/rosso 50122 Firenze
電話: (国番号39)055-2478510
FAX:055-2264580
E-MAIL:info@arteschool.com
HP:www.arteschool.com
アクセス: フィレンツェ中心街のサンタ・クローチェ教会すぐ
語学コースの日本でのお問い合わせ:Linguaviva リンガビーバ語学学校
電話番号:(03)3208-5445 Fax:(03)3208-5863



執筆者紹介:

田中 佳代子 (たなか かよこ)
神戸市出身。大阪外国語大学卒業。星座:獅子座、血液型:B型、趣味:春はアスパラ採り、秋はきのこ狩りと栗拾い。特技:いつでもどこでもいくらでも熟睡できる。




* このページの写真および掲載記事内容はアルト・エの所有するものです。
無断での複製はご遠慮下さい。

http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.