JAPANITALY Travel On-line




HOME PAGE

わが町観光自慢
ワイン料理紀行
南イタリア小都市探訪
知られざる博物館

フレッシュレポート
ホテル!
グルメ!
ショッピング!
トピックス!
イベント!

イタリア自然紀行
温 泉
アグリツーリズム
スキー

読み物・エッセイ
イタリア映画の旅
クレモナの工房から
元OL料理修行記
ローマ子育て日記
スポーツ万歳
旅会話レッスン

読者参加スペース
アンケート
メールマガジン申込
私のお気に入り
とっておきの旅

イベントinジャパン
日本で楽しむイタリア
日本における
  イタリア2001


イタリアカレンダー
ア−ト・デザイン
オペラ・バレエ・
クラシック

伝統行事
スポ−ツ

旅行便利帳
旅行前の心得
為替・物価情報リンク集
交通情報リンク集 
イタリアマップリンク集
イタリア情報リンク集
 
JITRAについて
掲載記事一覧

スペシャルガイド
宿泊先
レストラン
ショップ
サービス・その他
州別観光情報
 
バックナンバー
我が町観光自慢
ワイン料理紀行
小都市探訪
知られざる博物館
フレッシュレポート
イタリア自然紀行
読み物・エッセイ


 
市長が語る我が町観光自慢 バックナンバー
 
トリエステ市 − Trieste
22 Luglio 2002


トリエステ市長
ロベルト・ディピアッツァ氏
Sig.Roberto Dipiazza, Sindaco di Trieste
市長の顔


photo1   photo2   photo3   photo4
※写真をクリックすると大きな画像で見られます
写真提供:トリエステ市観光局写真資料館




トリエステ市長 ロベルト・ディピアッツァ氏
へのインタビュー

JITRA:ディピアッツァ市長、トリエステの町の簡単な説明をお願いします。

人口23万人のトリエステは、何世紀にも渡ってさまざまな文化、言語、民族、宗教が出会い、国際色豊かな町となりました。また、文化、知識、芸術愛好家の集まる町でもあります。

この町の魅力はその特殊な地形によるところも大きいでしょう。海岸通りを通って町に到着すると、まず美しくユニークな町の全景を見ることができ、海岸線をさらに進むとミラマーレ城 Castello Miramare にぶつかります。マッシミリアーノ・ダスブルゴによって設計された有名な公園には、2000種以上の植物が育っており、公園の下方にお城がそびえています。トリエステ湾に姿を映すこのお城は、古い時代を偲ばせるシンプルなラインとイストリア産の白い石の美しさが特徴です。

チェントロに向かって進むと、トリエステの住民が好んで日光浴にやってくるバルコラ地区 rione di Barcola があります。秋に行なわれるレガッタ、バルコラーナBarcolana は世界的に有名になりましたが、その名前はここから取ったものです。青い海に何千もの大小のヨットが浮かび、白いマストやカラフルなマストがなす光景は、世界に二つとない素晴らしいものです。バルコラの上には戦没者のために建てられた勝利の灯台 Faro della Vittoria が見えます。

歴史あるボルゴ・テレジアーノ Borgo Teresiano は海岸とサン・ジュスト S.Giusto の丘周辺に広がっています。これまであまり注目されていなかった地区ですが、現在修復の計画が立てられています。職人の工房や商店、こじんまりとしたレストランがあり、食事をしたり食前酒を飲んだりするのには最適な場所です。ボルゴ・テレジアーノの中心はカナル・グランデ運河 Canal Grande、サンタントニオ・ヌオーヴォ S.Antonio Nuovo、ポンテロッソ広場 Piazza Ponterosso。現在では小さな船しかこの運河を通行することはできませんが、昔は旋開橋があり、大型船の通行も可能でした。サン・ジュストの丘は歴史的な場所でもあり、頂上からは町を見下ろす景色が楽しめます。お城の他にも大聖堂 Cattedrale、ラピダーリオ植物園 Orto Lapidario、記念公園 Parco della Rimembranza、カピトリーナ通り Via Capitolina、戦没者の記念碑 Monumento di Caduti della Guerra などがあります。サン・ジュストの丘を下りるとユダヤ人ゲットーに到着します。現在大部分の家は修復され、多くは画廊、骨董品店になっています。ボルサ広場 Piazza della Borsa とローマ劇場跡などもあります。 町が誇るイタリア統一広場 Piazza Unità d'Italia は海に面する広場ではもっとも大きなもののひとつ。広場にある市役所は1875年に建設されたもので、いろいろな様式を折衷した面白い建設物の一例といえるでしょう。広場の周辺にはパラッツォ・デル・ゴヴェルノ Palazzo del Governo やロイド・トリエスティーノ Lloyd Triestino などの歴史的な建物が数多く見られます。

JITRA:観光と文化面での、トリエステの特徴はなんでしょうか。

トリエステの住民は劇場を愛する人が多く、町にもたくさんの劇場があります。代表的なものだけでもテアトロ・リリコ・G.ヴェルディ Teatro Lirico G.Verdi、サーラ・トリプコヴィッチ Sala Tripcovic、テアトロ・ミエーラ・ボナッヴェントゥーラ Teatro Miela Bonavventura、テアトロ・スタービレ・デル・フリーウリ・ヴェネツィア・ジューリア Teatro Stabile del Friuli Venezia Giulia などがあります。
博物館が多いのも文化に対する関心の高さの表れでしょう。カステッロ・サン・ジュスト市立博物館 Civico Museo del Castello di S.Giusto、サルトーリオ市立博物館 Civico Museo Sartorio、レヴォルテッラ市立博物館 Civico Museo Revoltella、市立東洋美術博物館 Museo Civico d'Arte Orientale、ズヴェヴィアーノ博物館 Museo Sveviano、市立イタリア統一博物館 Civico Museo del Risorgimento、オベルダン記念碑 Sacrario Oberdan、市立海洋博物館 Civico Museo del Mare、自然史博物館 Museo di Storia Naturale など。サン・サッバ市立博物館 Civico Museo della Risiera di S.Sabba はイタリアでただひとつのナチによる大量虐殺の場、ユダヤ人強制収容所の例であり、火葬炉のある唯一のラーゲルです。ここは1965年に国のモニュメントに指定されました。

JITRA:その他の見所を教えてください。

トリエステ周辺も是非訪れて欲しいものです。カルソ高原 Altipoano del Carso には多様な民族が同居しており、この町の特徴を理解していただくためにも足を運ぶことをお薦めします。地下を流れる川も多く、洞窟でいっぱいで、中でもグロッタ・ジガンテ Grotta Gigante という巨大な洞窟が有名です。自然の美しさを鑑賞しながらカルソの小道を散策するのも楽しいでしょう。特にリルケ Rilke とヴァル・ロザンドラ Val Rosandra がお薦めです。プレムーダの避難小屋でトリエステの名物料理を食べることもできます。
またはベネト地方独特の建築が見られるムッジャ Muggia の町を訪れるのもいいでしょう。特にカーニバルの頃になると通りに山車や仮面をつけた人々が行列し、町がいっそう華やかに彩られます。

トリエステでの食べ物やおみやげ物についてアドバイスをいただけますか。

トリエステに来てヨータ jota を食べずには帰れません。ヨータとはこの地方独特のスープです。またカルソではオズミーゼ ozmize と呼ばれるオステリーエ Osterie(居酒屋)で暖かいハムや独特の方法で調理された野菜を食べない訳には行きません。ファーヴェ・トリエスティーナ fave triestina、プレスニッツ presnitz、グバーナ gubana などの伝統的なデザートも試してみることをお薦めします。新鮮な魚がおいしい海沿いのレストランや旧市街地のレストランもお忘れなく。

日本からの観光客に向けて、ひとこと。

市長の私から言えるのは一度トリエステにお越しになればきっとその虜になってしまうでしょう、ということです。旅の終わりにはある時は優しい潮風の吹き、またある時はボーラ(季節風)に揺さぶられる青い海を、澄んだ空を、町を守るかのようなカルソの姿を思い出に持ち帰られることでしょう。


トリエステ データ
Dati di Trieste
 


(フリウリ=ヴェネツィア・ジュ‐リア州 Friuli-Venezia Giulia)
■アクセス
列車:列車:ヴェネツィア Venezia からトリエステ Trieste、またはヴィッラ・オピチーナ Villa Opicina 方面行き列車で約2時間。 自動車:高速道路A4(トリノ Torino−トリエステTrieste)システィアーナ Sistiana 出口。
■観光インフォメーション 
トリエステ観光局 APT - Azienda Promozione Turistica
Via S.Nicolo' 20 Trieste
電話:(国番号39) 040 67961 Fax: 040 6796299
e-mail:info@triestetourism.it(観光インフォメーション一般)
HPwww.triestetourism.it

Trento



市長が語る我が町観光自慢  バックナンバー
このページのトップへHOME PAGEへ


http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.