JAPANITALY Travel On-line




HOME PAGE

わが町観光自慢
ワイン料理紀行
南イタリア小都市探訪
知られざる博物館

フレッシュレポート
ホテル!
グルメ!
ショッピング!
トピックス!
イベント!

イタリア自然紀行
温 泉
アグリツーリズム
スキー

読み物・エッセイ
イタリア映画の旅
クレモナの工房から
元OL料理修行記
ローマ子育て日記
スポーツ万歳
旅会話レッスン

読者参加スペース
アンケート
メールマガジン申込
私のお気に入り
とっておきの旅

イベントinジャパン
日本で楽しむイタリア
日本における
  イタリア2001


イタリアカレンダー
ア−ト・デザイン
オペラ・バレエ・
クラシック

伝統行事
スポ−ツ

旅行便利帳
旅行前の心得
為替・物価情報リンク集
交通情報リンク集 
イタリアマップリンク集
イタリア情報リンク集
 
JITRAについて
掲載記事一覧


スペシャルガイド
宿泊先
レストラン
ショップ
サービス・その他
州別観光情報
 
バックナンバー
我が町観光自慢
ワイン料理紀行
小都市探訪
知られざる博物館
フレッシュレポート
イタリア自然紀行
読み物・エッセイ

 
市長が語る我が町観光自慢  バックナンバー
 
ストレーザ Stresa
13 maggio 2004


ストレーザ市長 ジョルジョ・ディヴェリオ氏
Sindaco di Stresa Dottore Giorgio Diverio


photo1 photo2 photo3 photo4
※写真をクリックすると大きな画像で見られます
写真提供:ストレーザ市




ストレーザ市長 ジョルジョ・ディヴェリオ氏

JITRA:市長さん、ストレーザの町を簡単に紹介してください。

ストレーザは北イタリアのピエモンテ州にあります。ストレーザの町の名前は、998年の資料に初めて登場します。ここは1世紀前までヴィスコンティ家とボッローメイ家の支配する土地でした。その後、哲学者ロズミーニや作家のマンゾーニ、ジェノバ公爵夫人エリザベッタ・サッソニアなどが滞在して、この土地を有名にしました。
さらに20世紀初めのセンピオーネ鉄道の建設により、ストレーザは世界中にその名前を知られるようになったのです。

マッジョーレ湖Lago Maggioreの女王とも形容されるストレーザの町は、モッタローネ山Mottaroneのふもと、湖を一望するとても見晴らしの良い場所に位置しています。たくさんの別荘、公園や庭園、花で飾られた湖の岸辺の道、陽光の傾きによって趣を変えるボッロメエ島Isole Borromeeの美しい眺め、雪を戴いた山々・・・これらすべてがストレーザを湖畔の滞在拠点として有名にしています。
格別のロケーション、夏でもさわやかな気候、穏やかで美しい風景だけはありません。多くの高級ホテル、会議などを開くことができるコングレスホールがあり、観光客を迎えるための最新の設備が整っています。特に春や秋にはさまざまなスポーツや文化的行事、会議などが開かれ、世界各国からお客様がいらっしゃいます。

ストレーザはまた、ピエモンテ州や隣接するロンバルディア州、さらにはスイスの町を訪れるのにも格好の場所にあります。マルペンサ空港、高速道路A26がそばにあり、またセンピオーネ国際鉄道が走っており、アクセスが便利です。

JITRA:ストレーザの観光面での特色は何でしょう。

静けさのオアシスの中に身を置いて、のんびりとくつろぐのに最高の場所です。お金に換えることのできない貴重な時間を過ごすことができるでしょう。
ストレーザの町から出ているロープウエーに乗ると10分で、アルプスからモッタローネ山頂、そして周囲の7つの湖などをぐるりと360度見渡すパノラマが広がります。豊かな自然に囲まれたマッジョーレ湖に浮かぶ島々は、このすばらしいパノラマをいっそう美しいものにしています。それから、木々が生い茂った湖畔の道を散策したり、ちょっと休憩したりしてリラックスするのもいいでしょう。その他にも、ストレーザにはマウンテンバイク走路もありますし、乗馬の散策コースもあります。若者にお勧めは、湖上のヨットクルージングやトレッキングです。それから、ヴィッラ・パラッツォラ公園Parco di Villa Palazzolaは夏になるとマッジョーレ湖で一番人気のあるディスコに様変わりします。

カルチャーノの岸辺Lido di Carcianoは、日中は公園を散策でき、泳いだり、日光浴をする設備も整っています。そして、夜になると様々な音楽や舞台などを楽しめる娯楽場がたくさんあります。特に8月から9月にかけて、ストレーザ音楽週間Settimane Musicali di Stresaという最上のクラシックコンサートが開かれるイヴェントがあります。

また、マッジョーレ湖ジャズフェスティバルFestival Lago Maggiore Jazzも音楽好きの人は見逃せません。その他、10月から11月にかけてはグリンザーネ映画祭Festival Grinzane del Cinemaやストレーザ文学賞Premio Stresa di Narrativaが開かれます。そして、今やヨーロッパ中で有名になったのが社交ダンス大会Ballo di debuttantiです。
その他にも美術の展覧会、文学や政治、産業に関するコンベンションも開かれますので、観光客の人達はストレーザのアバンギャルドな面にも接することができます。

JITRA:お勧めの郷土料理はありますか?

郷土料理は私達が誇りとするものです。ストレーザや一帯の各地域にそれぞれの特産品があります。ベッラ島Isola Bella、マードレ島Isola Madreのうっとりするような風景を味わった後、ぺスカトーリ島Isola Pescatoriのちょっと特色ある集落に行ってみてください。たくさんのレストランがあって、ストレーザ各地の郷土料理を味わうことができます。もちろんピエモンテ州のワインが食事のお供をします。マッジョーレ湖で捕れる魚アルボレッレやペルシコ、バーニャ・カウダBagna Cauda、栗のリゾット、マッタローネ山のポルチーニ茸などお勧めはたくさんあります。ボネットbonnetやマルゲリティーネmargheritineといった特産のお菓子には、バローロワインがよく合います。

JITRA:最後に日本人観光客にメッセージをお願いします。

ストレーザにいらっしゃれば、周りの素晴らしい自然に触れ合う機会があちこちにあります。美しい風景を眺めながら小道を散歩したり、郷土料理を味わったり、多いに楽しんでください。たくさんの観光客の方達が、ストレーザの人達の優しさや心づかいに接し、この場所に何度も戻っていらっしゃいます。日本からのお客様ももちろんストレーザの温かいおもてなしでお迎えいたします。


ストレーザ市データ
Dati di Stresa

アクセス
国鉄ストレーザ駅があります。ミラノ中央駅からドモドッソラDomodossola方面の列車に乗り、約1時間です。車の場合、高速道路A26ヴォルトリVoltri‐グラヴェッローナGravellonaをカルプニーノCarpugnino出口で降ります。

ストレーザ・ツーリスト・オフィスUfficio Turistico
Piazza Marconi, 16(埠頭の横にあります)
tel. 0323/30150-31308
fax 0323/32561
e-mail: proloco.stresa@libero.it


Trento



 
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.