JAPANITALY Travel On-line

 
イタリア旅行情報サイトJAPAN-ITALY Travel On-line
シチリア「食」の旅
15  luglio 2011

第10回
夏なのに冬メロン、、、?
トラーパニのラグビーボール型メロン



  文・写真/佐藤 礼子 

トラーパニ郊外の田舎道、春に車で走っていると何本もの筋のビニールで覆われた畑が目に付きます。その筋は、初夏になると植えた植物が育ち緑の筋となり、夏になるとラグビーボール状の黄色いものがゴロゴロと、、、、それが冬メロン(Melone d’inverno)です。

●夏に収穫後 クリスマスまで保存可能
夏に収穫するのに冬メロン?この冬メロン、7〜8月に収穫した後、そのまま庭や軒先に転がしておいて、なんとクリスマスシーズンまで保存が可能なのです。夏に食べても十分甘い冬メロン、しかし冬に食べるこのメロンはこれまたジューシーで甘みが凝縮していてそれはそれは美味しく、、、。数ヶ月寝かされてきた冬メロンはクリスマスのご馳走としてテーブルに上がるのです。

  写真トップ 写真@中は軽く黄色がかった白色の冬メロン。ジューシーで美味しい!
写真左A緩やかな丘陵地帯に広がるメロン畑   写真右B20cmくらいの小さな冬メロン。 黄色くなる前は緑色

何故、メロンなのに長期保存が可能なの??トラーパニを代表する冬メロン農家のフランチェスコさんに聞いてみました。
「冬メロンは皮がとっても厚いから中の水分が蒸発しないの。だから長期保存が可能なんだよ。」
確かに黄色い皮を触ってみるととっても固い、、、。

●とてもデリケートな栽培方法
先日フランチェスコさんにメロン畑に連れて行ってもらう機会がありました。トラーパニから約15キロほどの国道からまた更にデコボコ道を走ること15分。そこには一面に広がるメロン畑が!一本のきれいな筋になって成長している葉の間を覗いてみると小さなメロンが!    

写真C冬メロン:収穫された後は、木蔭に置いて熟成   写真Dワイン醸造家でもあるフランチェスコさん。畑を見学した後は、自分のワインをサーブしながら色々と話してくれました 

冬まで保存可能でとっても美味しいこのメロン、しかし栽培するにはとてもデリケートだそうで。

「今年は5月が例年ほど暑くなかったでしょ?だから、実が少ないんだよ。しかも栽培するにはたっぷりの水が必要でね。7月になって暑くなってくると今度は水分不足になるから、それを防ぐために筋と筋の間を週に2回ほど、トラクターで耕すんだよ。雑草がなくなれば水分と養分を雑草に奪われないし、表面を耕すことで地底の水分が蒸発するのを防げるんだよ。」               

なるほど。寒いと実が少なく、暑いと水分不足になってしまう、、、これはなかなか大変だ。トラクターで耕す時は朝の4時から仕事を始めるというフランチェスコさん。8ヘクタールほどあるメロン畑を通常は2人で管理しているそうです。苗植えと収穫の時は総勢4人で行うそうです。それでもたったの4人、、、。 本当に大変な作業です。ここのところ暑くなってきたシチリア、これから更に多くの実を付けてくれることを祈る私でした。

●さっぱりとした甘味とたっぷりの水分が魅力
さてこの冬メロン、7月下旬になるとトラーパニのメルカートにも出てきます。価格はなんと1キロ1ユーロ(120円)〜1,5ユーロ(180円)ほど!!驚くほど安いので、スイカと並び夏のトラーパニのフルーツの定番です。夏に食べる冬メロンは、さっぱりした甘みとたっぷりの水分が魅力。暑さで火照った体を鎮めてくれます。もうそろそろメルカートに並び始めるであろうこの冬メロン。いつもはただ「美味しい!」と言って食べていましたが、今年は大変な思いをして作ってくれたメロン農家に感謝しながら味わいたいと思います。

■ ラ ターボラ シチリアーナ
http://www.tavola-siciliana.com/


シチリア「食」の旅  著者プロフィール
佐藤 礼子 Satoh Reiko
ラ ターボラ シチリアーナ代表

東洋英和女学院大学卒業後、イタリア料理人の道を目指しイタリア料理店に入店。カメリエーレ、イタリア料理人を経た後、イタリアの郷土菓子に興味を持ち独自に研究を始める。その後、大手企業での洋菓子商品開発、店舗企画などを経験。イタリア食文化を勉強する為、2004年イタリアに渡る。スローフード マスターイタリアンクッキング ディプロマ取得後、シチリアにて研修を重ねる。10年を越える日本での食の仕事の経験と、1年半に渡るイタリアでの修行を終えて、2004年シチリア州トラーパニで「ラ ターボラ シチリアーナ」を設立。シチリア料理教室、食に関するコーディネート、通訳を手掛ける。又、各種メディアに執筆活動も続ける。
サイト: http://www.tavola-siciliana.com/index.html
Blog: http://trapani.exblog.jp/

http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.