JAPANITALY Travel On-line



検索
HOME PAGE

わが町観光自慢
ワイン料理紀行
南イタリア小都市探訪
知られざる博物館

フレッシュレポート
ホテル!
グルメ!
ショッピング!
トピックス!
イベント!

イタリア自然紀行
温 泉
アグリツーリズム
スキー

読み物・エッセイ
イタリア映画の旅
クレモナの工房から
元OL料理修行記
ローマ子育て日記
スポーツ万歳
旅会話レッスン

読者参加スペース
アンケート
メールマガジン申込
私のお気に入り
とっておきの旅

イベントinジャパン
日本で楽しむイタリア
日本における
  イタリア2001


イタリアカレンダー

ア−ト・デザイン
オペラ・バレエ・
クラシック

伝統行事
スポ−ツ

旅行便利帳
旅行前の心得
為替・物価情報リンク集
交通情報リンク集 
イタリアマップリンク集
イタリア情報リンク集
 
JITRAについて
掲載記事一覧

スペシャルガイド
宿泊先
レストラン
ショップ
サービス・その他
州別観光情報
 
バックナンバー
我が町観光自慢
ワイン料理紀行
小都市探訪
知られざる博物館
フレッシュレポート
イタリア自然紀行
読み物・エッセイ

 
読み物・エッセイバックナンバー  旅会話レッスン
 
3 May 2001


LEZIONE 14 数を言う

高田 和文




photo
Galleria Vittorio Emanuele U ,Milano



1から10までの基本的な数を覚えましょう。どんな言葉でも数字はたいへん重要です。何度も繰り返し練習して覚えてしまってください。実際には、指で示したりすれば数は十分に伝えられますが、声に出して言うことで互いの間にコミュニケーションが生まれます。

キーフレーズ
1 uno   2 due  3 tre  4 quattro  5 cinqueウーノ   ドゥーエ   トレ    クァットロ   チンクェ
6 sei  7 sette  8 otto  9 nove  10 dieci
セーイ   セッテ   オット    ノーヴェ   ディエーチ


●こんな場面で

1) レストランやバールで
数字を覚えてしまえば、あとは名詞を続けるだけでいろいろなものの数を言うことが出来ます。2つ以上の場合には、名詞を複数形にします。
cappuccino → cappuccini(男性名詞)、 pizza → pizze(女性名詞)という語尾の変化のパターンをしっかり覚えてください。


Due cappuccini, per favore.         カップッチーノを2つ、お願いします。
ドゥーエ カップッチーニ ペル ファヴォーレ


Quattro pizze, per favore.         ピッツァを4つ、お願いします。
クァットロ ピッツェ ペル ファヴォーレ


Vorrei tre bicchieri.             グラスを3ついただきたいのですが。
ヴォッレーイ トレ ビッキエーリ


2) 駅で
駅で切符を買ったりするときにも、数字はたいへん大事です。biglietto は「切符」ですが、複数形は biglietti となります。これを省略して Due per Roma, per favore.(ローマまで2枚お願いします)と言ってもかまいません。

Due biglietti per Roma, per favore.         ローマまでの切符を2枚、お願いします。
ドゥーエ ビリエッティ ペル ローマ ペル ファヴォーレ


Vorrei dieci biglietti per l'autobus.        バスの切符を10枚いただきたいのですが。
ヴォッレーイ ディエーチ ビリエッティ ペル ラウトブス





講師プロフィール

高田和文(たかだ かずふみ)
静岡文化芸術大学教授。NHKテレビ「イタリア語会話」監修者。著書に「話すためのイタリア語」(白水社)など。  

 



読み物・エッセイ バックナンバー 旅会話レッスン
このページのトップへHOME PAGEへ


 
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.