JAPANITALY Travel On-line

  旅会話レッスン
月5回発行、
JITRAメルマガ
登録はここから!

メ-ルアドレス入力

メルマガ案内
15 gennaio 2010

LEZIONE 125 〜 レトリック編/譲歩の表現

高田 和文




「レトリック編」では、イタリア語の会話をよりスムーズに進めたり、相手を効果的に説得するためのさまざまな言い回しを取り上げています。今回は、「たとえ・・・であっても」「・・・であるにもかかわらず」「・・・ではあるけれど」といった譲歩の表現を勉強します。譲歩を表すにはいろいろな接続詞がありますが、中でも代表的なものを取り上げます。また、譲歩を表す節の中では動詞の接続法の形が使われることが多いので、併せて覚えておいてください。

キーフレーズ
Benchè ....  ・・・であるにもかかわらず
ベンケ ....

Nonostante che ....  たとえ・・・であっても
ノノスタンテ ケ ....

●こんな場面で

1)benchè は譲歩を表す典型的な接続詞です。あとには普通の文を続けますが、動詞の形は接続法になります。現在の時点における譲歩を表す「たとえ・・・であっても・・・だ」という文のほか、過去の時点における譲歩を表す「・・・であったけれども・・・だった」という文など、いろいろな文があります。時制と意味をきちんと判断して、いろいろな文を使えるようにしましょう。

Benchè sia giovane, Susanna ha due bambini.  スザンナは若いのに2人の子どもがいる。
ベンケ スィーア ジョヴァネ スザンナ ア ドゥーエ バンビーニ

Benchè abbia cominciato tardi, ha finito il suo lavoro.  遅く始めたにもかかかわらず、彼は自分の仕事を終えてしまった。
ベンケ アッビア コミンチャート タルディ ア フィニート イル スーオ ラヴォーロ

Benchè fossimo stanchi, siamo dovuti partire.  疲れていたけれども、私たちは出発しなければならなかった。
ベンケ フォッスィモ スタンキ スィアーモ ドヴーティ パルティーレ

2)nonostante も譲歩を表す接続詞で、単独で用いられる場合と、nonstante che .... という形で用いられる場合があります。意味はどちらも変わりません。また、あとの節の中の動詞はどちらも接続法になります。やはり、現在の文、過去の文など、いろいろなパターンがあります。身近なことがらについて、例文を作って練習してみてください。

Nonostante che piova, ci sarà la partita.  たとえ雨が降っていても、試合はあるだろう。
ノノスタンテ ケ ピオーヴァ チ サラ ラ パルティータ

Nonostante fosse tardi, siamo usciti insieme.  遅かったけれども、私たちはいっしょに出かけた。
ノノスタンテ フォッセ タルディ スィアーモ ウシーティ インスィエーメ

※編集部より
高田先生が講師をなさったNHKラジオのイタリア語講座が、この4月から再放送されています。入門編のわかりやすい講座です。ぜひお聴き下さい!
『アンコールイタリア語講座』
NHKラジオ第2 放送:(月〜土) 午後11:20〜11:40 (入門編は月〜木)


講師プロフィール

高田和文(たかだ かずふみ)
ローマ日本文化会館館長。大学やテレビ・ ラジオの講座におけるイタリア語教育、イタリア演劇の研究・紹介活動などが認められ、2006年5月イタリアのカヴァリエーレ勲章を授章。著書に「話すためのイタリア語」(白水社)、「NHKスタンダード40イタリア語」(NHK出版)など。     
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.