JAPANITALY Travel On-line



検索
HOME PAGE

わが町観光自慢
ワイン料理紀行
南イタリア小都市探訪
知られざる博物館

フレッシュレポート
ホテル!
グルメ!
ショッピング!
トピックス!
イベント!

イタリア自然紀行
温 泉
アグリツーリズム
スキー

読み物・エッセイ
イタリア映画の旅
クレモナの工房から
元OL料理修行記
ローマ子育て日記
スポーツ万歳
旅会話レッスン

読者参加スペース
アンケート
メールマガジン申込
私のお気に入り
とっておきの旅

イベントinジャパン
日本で楽しむイタリア
日本における
  イタリア2001


イタリアカレンダー

ア−ト・デザイン
オペラ・バレエ・
クラシック

伝統行事
スポ−ツ

旅行便利帳
旅行前の心得
為替・物価情報リンク集
交通情報リンク集 
イタリアマップリンク集
イタリア情報リンク集
 
JITRAについて
掲載記事一覧

スペシャルガイド
宿泊先
レストラン
ショップ
サービス・その他
州別観光情報
 
バックナンバー
我が町観光自慢
ワイン料理紀行
小都市探訪
知られざる博物館
フレッシュレポート
イタリア自然紀行
読み物・エッセイ

 
読み物・エッセイバックナンバー  元OL料理修行記
 
2 November 2000


2. 料理上手な医学生

大澤 祐子


 


photo

出来たて!チーズとハムのロール揚げなす




  イタリアの大学は日本のように「入るのは難しいが入ってしまえばこっちのもの」的でなく、入学手続きさえすれば大抵誰でも入学できるが、卒業するのは難しい。それに加え失業率の高さも関係してか、20代後半になってもまだ大学生という若者がうようよしている。そんな中で例外的に入学試験があるのが医学部。ウンブリアUmbria州の州都ペルージャPerugiaでそんな医学生であるリータと知り合った。

彼女は南イタリア、プーリアPuglia州ターラントTarantoの出身で、大学の近くの女子学生寮に暮らす一見フツーの女子大生。私は、ペルージャに来てからも誰かに家庭料理を習いたいという思いから、人と知り合う度に「料理上手を知らないか」と声をかけていた。そこへ、たまたま彼女と同じ寮に滞在していた友達が耳よりな話を持ってきてくれた。「先日寮生の両親が訪ねて来たのだけど、ほとんどの食材を地元から持ってきていて、手打ちパスタまで作っていた。自家製のトマトソース、唐辛子のオイル漬けなど私たちもご馳走になったけど、これこそ“マンマの味”って感じだったよ。彼女自身も料理上手みたいだし、彼女から習ったら?」と教えてくれたのだ。

これこそ願ってもないチャンスとばかり早速訪ねていって、毎日昼食を一緒に作って食べようという話になった。明日は「コレを作ろう」と彼女が提案し、私が材料を揃えて昼前に寮に向かう。その時間は他の寮仲間もそれぞれにお昼を作るので、それほど広くないキッチンはちょっとした戦場と化す。しかし他の子達の作るものを見てもリータの料理上手は歴然としていた。

 レンティッキェLenticchie(レンズ豆のスープ),インヴォルティーニ・ディ・メランザーネInvoltini di melanzane(モッツァレラチーズとハムのロール揚げナス,ポルペッテPolpette(揚げミートボール)などなど。1品1品はお昼という時間的な関係から簡単なものばかりだったけれど、思いがけないところから家庭の味を教わることができた。

 将来は小児科で働きたいと言っていたが、彼女のような料理上手で家庭的なお医者さんがいたらなんて素敵なことだろう。



著者プロフィール

大澤 祐子(おおさわ ゆうこ)
小田原出身。食品製造会社に勤務。98年7月よりイタリアに渡る。語学学校、料理学校を経て、グッビオGubbio,キャンティChiantiのレストランで料理修行を積む。

 




読み物・エッセイ バックナンバー  元OL料理修行記
このページのトップへHOME PAGEへ


 
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.
reserved.