JAPANITALY Travel On-line



検索
HOME PAGE

わが町観光自慢
ワイン料理紀行
南イタリア小都市探訪
知られざる博物館

フレッシュレポート
ホテル!
グルメ!
ショッピング!
トピックス!
イベント!

イタリア自然紀行
温 泉
アグリツーリズム
スキー

読み物・エッセイ
イタリア映画の旅
クレモナの工房から
元OL料理修行記
ローマ子育て日記
スポーツ万歳
旅会話レッスン

読者参加スペース
アンケート
メールマガジン申込
私のお気に入り
とっておきの旅

イベントinジャパン
日本で楽しむイタリア
日本における
  イタリア2001


イタリアカレンダー

ア−ト・デザイン
オペラ・バレエ・
クラシック

伝統行事
スポ−ツ

旅行便利帳
旅行前の心得
為替・物価情報リンク集
交通情報リンク集 
イタリアマップリンク集
イタリア情報リンク集
 
JITRAについて
掲載記事一覧

スペシャルガイド
宿泊先
レストラン
ショップ
サービス・その他
州別観光情報
 
バックナンバー
我が町観光自慢
ワイン料理紀行
小都市探訪
知られざる博物館
フレッシュレポート
イタリア自然紀行
読み物・エッセイ

 
読み物・エッセイバックナンバー ローマ子育て日記
 
10 May 2001

ローマ子育て日記 15 


〜 イタリア式離乳のすすめ 〜

のき しのぶ



photo
はい、あーん....え、ワインがほしいの??



マルコの場合、母乳のみでの成長がいちじるしかったため、かかりつけのお医者さん、シルヴィア先生のすすめで本格的な離乳は6ヶ月目から開始した。最初の10日間はフルーツのみ、その後は野菜スープのうわずみ+オリーブ油(エクストラ・ヴァージン)+粉末状のライス・クリーム、野菜の裏ごし、白身の肉(ベビーフード:うさぎ、鶏、七面鳥、子羊など)の順で進めていった。チーズはパルメザン、リコッタ(7ヶ月目から)、モツァレラ(8ヶ月目から)、カチョッタなどから始め、魚類は9ヶ月目頃から与えた。ローマの子供がお散歩中に必ずと言っていいほど手ににぎっている厚手のピッツァ・ビアンカpizza bianca(トマトソースのついていない白いピッツァ、の意。塩とオリーヴ油で簡単に味付け。)は11ヶ月頃から。パン屋さんで順番を待っていると、お店のひとが無料でひと切れくれる場合が多い。

自分のいとこを育てたという男友達のすすめで、とにかく何でも味見をさせてあげるようにし、ワインも必ず指にちょっとつけてなめさせていたのだが、1歳4ヶ月の今、何とワイングラスから直接飲みたがるようになってしまった。ワインを水の代わりに飲んでいた生粋のヴェローナ人であるマルコの曾祖母がこの話を聞けばどれだけ喜んだことであろう!ワインは血を作るんだから、と言ってマルコの祖母が夫を出産した時もおいしいレチョットというワインを贈り、マルコの祖母は授乳期間中もどんどんワインを飲んでいたそうである。

夏を過ぎてからは夜泣きが増えてしまい、心配になってシルヴィア先生のところに連れて行った。診察が終わると先生はちょっと笑いながら、夜泣きの原因はたんなる空腹だと思いますよ、と言う。身長の割に体重が増えていないことからいよいよ母乳の栄養分が低下し始めたことが判明。朝食とおやつの牛乳やビスケットの量を増やし、肉、魚、チーズ類も一日合計100グラムにアップ。それから母乳をやめてから4ヶ月近く、マルコはとにかくよく食べた。現在、食べる量はだいぶ減っているが、好物はカルチョーフォ(チョウセンアザミ)と舌平目、好みのオリーヴ油はおばあちゃんが毎年特注しているガルダ湖湖畔で作られるもの…と、ずいぶんグルメに育ってしまっている。


著者プロフィール

のき しのぶ
東京都出身。イタリア在住13年。 ドキュメンタリの企画制作、リサーチ、AVID編集などを行なう。イタリア政府給費留学生として来伊、ボローニャ大学文哲学部卒業。




 
読み物・エッセイ バックナンバー
ローマ子育て日記


このページのTOPへHOME PAGEへ

 
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.