JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  ボローニャ Bologna
15 novembre 2008

■足を延ばすと/近郊編


ドッツァ Dozza
中世の面影を濃く残す小さな集落



                  >>> ボローニャインデックスページへ

案内人 市口桂子



F1サンマリノ・グランプリの開催地であったイモラ。そのイモラとボローニャを結ぶのが、エミーリア街道(Via Emilia)だ。この街道を見下ろす丘に、中世の面影を濃く残す小さな集落が残っている。それがドッツァだ。道らしい道が2本しかない細長い集落は、今も城壁と要塞に守られているように見える。

この要塞は13世紀に建てられ、ルネッサンス時代の女傑カテリーナ・スフォルツァが改築したものだ。彼女は、傭兵隊長でもあったミラノ公の庶子として生まれ、暗殺された最初の夫のあとをついで、この地方の女領主となった。この血気さかんな女性を屈服させたのが、イタリア統一をもくろんでいた法王アレッサンドロ6世の息子、チェーザレ・ボルジアである。ちなみに、フィレンツェ大公国をつくりあげたコジモ1世は、彼女の孫だ。まさに、彼の時代の縮図のような人生を送った女性といえよう。

要塞は16世紀に再改築され、今日にいたっている。1960年まで、領主の子孫が住み続けていたというのも、感慨深い。巨大な台所や主寝室、敵をはめるための落とし穴や拷問部屋、そして何より、見張り塔からの景色が見物であろう。要塞の見学が終わったら、地下にあるエノテーカ(ワイン屋)に寄るのも忘れずに。エミリア・ロマーニャ州立のワイン販売所で、州内の主要ワインがそろっている。かなりの安価で試飲もできる。

その後は、特徴ある町並みの散策といこう。あちらこちらの壁に、現代フレスコ画が描かれている。1960年に始まったこの芸術活動は現在も進行中で、作品は増え続ける一方だ。さて、おなかがすいたら地元の食堂へ。要塞前の眺望の良いレストランもいいけれど、私的には、町のおじいちゃんたちが集まる居酒屋がおすすめだ。どちらの店も味は保証できる。のんびりした町並みの中、ほっとする小旅行となるだろう。


足を延ばすと・データ  
 

<インフォメーション>
要塞(Rocca di DozzaもしくはRocca Malvezzi Campeggi)
開館時間:火〜土 10:00〜12:30 14:30〜17:00
日祝 10:00〜13:00 14:30〜18:00
入場料:5ユーロ
お問い合わせは tel: 0542678240 もしくは www.fondazionedozza.it

州立ワイン販売所(エノテーカ・レジョナーレ=Enoteca Regionale)
開館時間:火-金 09:30〜13:00 14:30〜18:00
土  10:00〜13:00 14:30〜18:00
日祝 10:00〜13:00 15:00〜18:45
ホームページ:www.enotecaemiliaromagna.it

おすすめオステリア
Piccolo Osteria del Borgo
Via XX Settembre, 19 40040 Dozza Imolese (BO)
Tel : 0542678200 ホームページ:www.osteriadozza.it
月休 予算:ひとり25ユーロあれば十分。

<交通アクセス>
ドッツァはボローニャから30km程、イモラから10km程の距離。この地域は自動車での移動が普及しており、公共交通機関でのアクセスはあまり発達していない。ボローニャからは県営のバスがあるが、乗り換えや予約などが必要となる。近隣の町まで列車で行き、そこからタクシーで、というのが便利だろう。

1)ボローニャからカステル・サン・ピエトロ・テルメ(Castel San Pietro Terme)まで列車で行き、後5km強をタクシーで行く方法

カステル・サン・ピエトロ・テルメは、ドッツァから5km強の距離にある古い温泉町。ボローニャ中央駅から、リミニ(Rimini)方面いき各停列車(レジョナーレ=Regionale)で20分程だ(切符代は2008年11月現在2.4ユーロ)。駅前にタクシーは常駐していないが、下記のタクシー会社の番号に電話をするとすぐに来てくれる。ドッツァまでは10分ほどで着く(乗車代15ユーロ)。復路も同じタクシー会社が便利。
*ドッツァの正式名称はドッツァ・イモレーゼ(Dozza Imolese)という。タクシーの運転手には、この正式名称を言うか、もしくは「ロッカ・ディ・ドッツァ(Rocca di Dozza=ドッツァの要塞)」と言うのも分かりやすくてよいだろう。

ボローニャ〜カステル・サン・ピエトロ・テルメ間の列車の時刻表は、以下のサイトで検索できる。
http://www.ferroviedellostato.it/cms/v/index.jsp?vgnextoid=ad1ce14114bc9110VgnVCM10000080a3e90aRCRD

カステル・サン・ピエトロ・テルメのタクシー会社
Taxi Associazione o Gruppo Taxista di Castel San Pietro Terme4
Tel : 0516951286

2)ボローニャからイモラ(Imola)まで列車で行き、後6キロをタクシーで行く方法

ボローニャ中央駅からイモラまでは列車で30分程。そこからタクシーでドッツァまで行く事もできる。(列車の時刻表は、上記のサイトで検索ができる。)

イモラのタクシー会社
Taxi - Co.Ra.I. (S.R.L.)
tel: 0542 29746, 0542 28122

3)ボローニャからバスを乗り継いで行く方法

郊外行きバスが発着するボローニャ・アウトスタツィオーネ(Bologna Autostazione)から、イモラ(Imola)行きのバス101番を利用。トスカネッラ(Toscanella)にて途中下車。ボローニャからトスカネッラまでの所要時間は1時間強。1時間に2本程運行。トスカネッラからドッツァまでは3kmほどの距離で、バス147番が運行している。所要時間は7〜8分程。毎時1本程運行。ただしバス147番は、プロントバス(Prontobus)と呼ばれる特別路線で、利用するには予約が必要。予約は出発時刻の1時間前まで(10人以上のグループの場合は一日前まで)に、電話を通して行う(予約申し込みは 電話番号051290290へ。受付時間は6時?20時、日祝日は7時〜20時)。予約の際に聞かれるのは、バスの路線番号(147)、出発点(トスカネッラ)、目的地(ドッツァ)、出発時間(時刻表参照)、乗車人数、乗車する日付。往復分を予約するのを忘れないように。ホテルのフロントなどから電話してもらうのが便利だろう。チケット代は片道2〜3ユーロ。購入はボローニャ・アウトスタツィオーネ(Bologna Autostazione)にて。

http://www.atc.bo.it/index.asp
ボローニャ県のバスに関するサイト
http://www.atc.bo.it/orari_percorsi/linee/pdf/atc_01101.pdf#view=FitBH
ボローニャ〜トスカネッラ間のバスの時刻表
http://www.atc.bo.it/orari_percorsi/linee/pdf/atc_01147.pdf#view=FitBH
トスカネッラ〜ドッツァ間のバス時刻表
http://www.atc.bo.it/CMS_Software/XMLEngine.asp?md=1&p=0308248576&l=IT
トスカネッラ〜ドッツァ間のバス運行状況、予約に関するサイト
http://www.atc.bo.it/CMS_Software/XMLEngine.asp?md=1&p=0479002624&l=IT

4)ボローニャからタクシーでドッツァまで行く方法

事前に見積もりもたててくれるハイヤー会社「C.A.B」がおすすめ。復路の予約も忘れずに。片道50ユーロで、所要時間は40分程。復路に関しては、運賃50ユーロに加え、18ユーロ程の割り増し料金が加算される。

C.A.B. - noleggio autovetture con autista -
Tel : 051553415
Piazza Azzaruta 6/e 40122 Bologna

5)自動車で行く方法

高速道路 Bologna〜Ancona線を、北(ボローニャ)方面からなら14番出口カステル・サン・ピエトロ・テルメ(Castel San Pietro Terme)で、南方面からならイモラ(Imola)で降りる。そこからエミリア街道(Via Emilia )を進み、ドッツァ(Dozza)の方向へ曲がる。

http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.