JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  ジェノヴァ Genova
15 ottobre 2009

■このカフェで一服
変り種も味わえるバラエティ豊かなジェラテリア 

ラ・クレメリア・デッレ・エルベ
La Cremeria delle Erbe


                   >>> ジェノヴァ インデックスページへ

案内人 松本麻実



ここジェノヴァでは2年ほど前からノッテ・ビアンカNotte Bianca(ノッテは夜、ビアンカは白で「眠らない夜」という意味)という一夜限りのイベントが9月始めに行われます。夏を締めくくる最後のイベントとしてMTVのライブありダンスショーあり、ジェノヴァ全体がまるで浮かれたディスコ状態になります。

今回はそのノッテ・ビアンカでも中心地にあるエルベ広場 Piazza delle Erbeのジェラテリア、La Cremeria delle Erbeをご紹介。夏が終わってもイタリアのジェラートは常に大人にも子供にも人気があります。ビシッとスーツとサングラスで決めたビジネスマンも昼休みには山盛りジェラートを片手に歩いている姿をよく見かけます。クレメリアとはジェラートショップの事ですが、生ホイップクリームPanna Fresca montataをジェラートに付けたり、甘いクロワッサンにジェラートをサンドイッチのように挟んだり、食べ方は色々。

ここではダークチョコ+ぺペロンチーノ【唐辛子】味や、ラッキーだと時々ジェノベーゼ・ペスト(バジリコソース)味などの変り種を味わえるので有名。もちろん定番のチョコレート、ノッチョーラ、ヌテッラ等のこってり系からピスタチオ、カフェ、フルーツ各種なども充実していて楽しい。カップかコーンを選んで注文しますがその豪快な2〜3種の盛り付け方にはいつも圧倒されます。さっぱりしたければオレンジやレモンのグラニータGranitaがお勧め。いずれも新鮮なフルーツや厳選された材料を使用、砂糖や脂肪をバランスよく使用し毎日生産されています。イタリアでは友人宅で夕食に呼ばれるとドルチェや飲み物を持参する習慣がありますがジェラートもその王道を行きます。1KGや2KG用の箱に詰めてもらうことも決して珍しくありません。

ジェラートというと高カロリー、太る、ダイエットの敵を想像するので敬遠するかもしれませんが、現代の栄養面の傾向として一回の食事代わりにできる程度の栄養バランスにも優れており、容易に消化できるという点もあるためイタリアのスポーツ界ではトレーニング中の適度なジェラート摂取を進めている動きもあるそうです。

美味しいものは美味しく楽しみながら食べたい、そして実際に美味しく食べることが人生を楽しむことだと信じてやまないイタリアの人々が生んだジェラート、本場で食べない手はありませんよね。


このカフェで一服・データ
 

ラ・クレメリア・デッレ・エルベ
La cremeria delle erbe
 
住所:Vico delle erbe 15/17 Rosso, 16121 Genova Centro Storico
Tel: 010 2469254
場所:エルベ広場は小さくジェラテリアはここ一つなのですぐに分かります。他にもバールやレストランがありランチや夜は人が集まる旧市街地のおすすめスポットです。
開店時間:朝10時〜夜11時


※ジェノヴァへのアクセスなど一般情報は、おすすめ一日観光コース(1)のデータ部分をご参照ください。
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.