JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  ジェノヴァ Genova
15 Marzo 2018

■このカフェで一服(3)    
ジェラッテリア「バラの香り」
店主ローザさんの心温まる接客も魅力


ラ・ジェラテリア 
プロフーモ・ディ・ローザ

La Geratelia Profumo di Rosa  


                   >>> ジェノヴァ インデックスページへ

二代目案内人 立原 梨夏子



ジェノヴァの見所スポット、世界遺産に登録されているストラーダ・ヌォーヴァ (ガリバルディ通り)のロッリの宮殿・美術館を見学した後にひとやすみという際に便利なジェラテリア、「プロフーモ・ディ・ローザ」。 店名を日本語に訳すと「バラの香り」の意味ですが、看板にもロマンティックなバラのイラストがあしらわれているのが目印になります。

店名は、店主がローザ・ピナスコRosa Pinascoさんということで、その名前とバラをかけています。お父さんはジェノヴァ人、お母さんはスイスドイツ語圏の人で、ローザさんはイタリア語以外に、英語・ドイツ語(スイスドイツ語)・フランス語・ポルトガル語・スペイン語で接客が可能。 フレーバーの選択に悩んだら、気軽に味見にも対応してくれます。地元の常連客にも外国人旅行者にもにも同様にフレンドリーで心温まる接客をしているところを目の当たりにすると、初めて会ったにもかかわらず非常に好感度が高く、また足を運びたくなる気にさせるほど。

日替わり・シーズン替わりの18種類のフレーバーの中には、もちろん店名とローザさんの名前にちなんで、バラRosaのフレーバーが看板メニューのひとつに。リグーリア伝統のローズシロップを使用して作られています。そして、実際はフラワーフレーバーではありませんが、ミモザという名称のジェラート。3月8日の国際女性デーにこのお店をオープンし、イタリアではこの日にミモザの花を贈る習慣があることから、ローザさんがとても思い入れがあるというフレーバー。レモンクリーム・ホワイトチョコレート・メレンゲ・バニラビーンズを配合したジェラートですが、内容から想像するほど甘過ぎず、且つゴージャスな味わいで印象的。

季節の新鮮食材にちなんだ季節限定フレーバーや、ジェノヴァで開催される各種イベントや年中行事にちなんで開発されるローザさんのオリジナル限定フレーバーも非常に興味をそそられ魅力的です。また、牛乳アレルギーやビーガンの方でも安心して召し上がることができる牛乳未使用の低脂肪ジェラートもあります。


カフェ編・データ 
 

La Geratelia Profumo di Rosa
ラ・ジェラテリア プロフーモ・ディ・ローザ 

住所:Via Cairoli 13a/r 16124 Genova
Tel:+39.349.568.2997
URL:http://www.profumodirosagenova.com 
  https://www.facebook.com/Profumo-Di-Rosa-397474593604162/ 
場所:ストラーダ・ヌォーヴァStrada Nuova (ガリバルディ通りVia Garibaldi)から続くカイローリ通りVia Cairoliのおおよそ中心に位置し、ガリバルディ通りから向かうと通りの右側。
営業時間:月−土12:00-20:00/日曜定休
料金の目安:3種のフレーバーを選んで2.5ユーロ。


※ジェノヴァへのアクセスなど一般情報は、おすすめ一日観光コース(1)のデータ部分をご参照ください。
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.