JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  マテーラ Matera
15 luglio 2008

■このカフェで一服

きちんと茶葉から淹れてくれるティーハウス

ピエトラ・ヴィーヴァ
Pietra Viva


                    >>> マテーラインデックスページへ

案内人 白旗寛子



石灰岩の壁を1枚くぐるだけで、表のかんかん照りがぐっとやわらぎ、自然の涼感にほっとする。

もうコーヒーは10年ぐらい口にしていないと言って笑うオーナーの、お茶への思い入れが詰まった、居心地のいい空間で、心づくしのドルチェをお茶うけに、おなじみの紅茶、中国茶から、フレーバーティーまで80種類以上のお茶が楽しめる(※ノンカフェインのアーユルベーダ・ティーTe' Ayurvediciのうち9種類は、ティーバック)。

人気はカクテル名と間違えそうなフルーツティー各種infusi alla fruttaとのことだが、今回は敢えて、マテーラらしいものを指南してもらった。

まずはマテーラに自生する最もポピュラーなバラ、"野バラ"Rosa Canina。日本ではローズヒップとしてあまりにも有名だが、好みでカルカデCarcade(ハイビスカス種)とオレンジの皮Scorza di aranciaをブレンドしてくれる。酸味とビタミンCが歩き回った体にうれしい。

変り種は、初夏のサッシに咲く"マルバ(花と葉)"Malva fiori e Foglie。ラベンダー色の花に惑わされて一口飲むと、漢方薬のようなすーんとする苦味。呼吸器(上気道)の感染症に鎮静効果があるとか。

夏場は、日替わりで2、3種類のフレーバーが楽しめるアイスティー(砂糖入)をはじめ、フルーツシェイク、シャーベットが、乾いた喉を潤してくれそう。


カフェ・データ  
 

Pietra Viva
ピエトラ・ヴィーヴァ

住所: Via Fiorentini, 48/50(バリサーノ地区)
Tel: 0835-333150
場所: フィオレンティーニ通りは車両が通行できる目抜き通り。ヴィットリオ・ヴェネト広場内の階段から、徒歩10分弱。 マドンナ・デッレ・ヴィルトゥ岩窟教会から、徒歩10分弱。
営業時間: 17:00-21:00、夏季のみ午前中(10:30-13:00)も営業。火曜定休
料金の目安: 紅茶te' 3〜4ユーロ、アイスティーte' freddo 2ユーロ、フルーツシェイクfrullato・シャーベットsorbetto 各3ユーロ、自家製ドルチェdolce della casa 2.5ユーロ

http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.