JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  ミラノ Milano
15 Settembre 2012

■私の住む町番外編(6)
ドゥオーモ地下の洗礼堂跡と考古学博物館

古代都市ミラノを感じよう!
Milano Archeologica


                        >>> ミラノインデックスページへ  

案内人 丸山圭子



古代都市ミラノ、なんて言うとみなさんは違和感を感じられるだろうか。イタリア一の商業都市ミラノは、第二次大戦中に爆撃を受けたため中心地には比較的新しい建物が多い。しかし、ローマのように古代遺跡はたくさん残っていなくとも、ミラノだって長い歴史を持つ。町の誕生は紀元前4世紀頃にまでさかのぼり、古代ローマ時代には帝国の首都だったことも。今回は、そんな「古代都市ミラノ」を感じられる場所をご紹介したい。

まずはドゥオーモ。14世紀のヴィスコンティ家の時代に建設が始まった美しい大聖堂だが、その地下にはもっともっと古い歴史が隠されている。実は、現在ドゥオーモ広場がある場所は紀元前から町の中心地だった。そこに古代ローマ人はミネルバの神殿をつくる。4世紀に入ってキリスト教が広まると、神殿は聖女テクラに捧げたサンタ・テクラ教会へと変身を遂げ、すぐそば(現在のドゥオーモが建つ場所)にサンタ・マリア・マッジョーレ教会が建てられた。その後、町の中心をなすこの二つの教会は取り壊され、あらたに大聖堂が建設されることになった。ドゥオーモ誕生のきっかけである。

戦後、ミラノで地下鉄工事が進められた際、ドゥオーモ広場の下に、かつて存在したサンタ・テクラ教会と洗礼堂跡が発見された。そして現在、ドゥオーモ内部から地下に降りると、4世紀につくられたその洗礼堂(Battistero di S.Giovanni alle Fonti)の遺構を見ることができる。387年に当時ミラノ司教だったアンブロージョが後に聖人となるアウグスティヌスを洗礼したことでも知られる場所だ。意外に広い地下内部には、八角形だったという洗礼堂の中央に位置していた浴槽跡が見られるうえ、床のモザイク模様なども残っている。「二千年近く前からここは聖なる場所だったのだ」などと感慨にふけりながら、小窓からふと外を見ると、なんとそこは慌ただしく人が行き交うドゥオーモ駅の地下鉄構内。今昔の時の流れが交差して、一瞬不思議な感覚に襲われる。

さて、もうひとつのお勧めはミラノ市立考古学博物館だ。隣接するサン・マウリツィオ教会の元修道院跡にあるのだが、実は、この場所はローマ皇帝マクシミアヌスゆかりの地でもある。時はさかのぼって286年。マクシミアヌスがミラノを西ローマ帝国の首都とした。さっそく町を囲む壁が広げられ、テルメ(温泉)やチルコ(競技場)が作られたと言う。そしてこの考古学博物館の庭に、当時町の内と外を隔ていていた壁や塔torre poligonale、競技場で馬がスタートした場所にあった四角い塔torre quadrataが残っているのだ(四角い塔はサン・マウリツィオ教会の鐘楼になっている)。また、torrepoligonaleは中に入ることができ、中世末、修道院として使われていた時代に描かれたフレスコ画も見られる。また庭には、マクシミアヌス帝が来る前にこの辺りにあった住宅地Domusの跡も残っている。

一方、博物館内には、ミラノで発掘された紀元前〜古代ローマ時代の貴重な遺跡が展示されている上、かつての町の様子などが一目でわかるように解説されていて、とても興味深い。


私の住む町番外編・データ


ドゥオーモ地下の洗礼堂跡 Battistero di San Giovanni alle Fonti
開館: 9:30-17:30 (入場は17:00まで)
料金: 4ユーロ 
http://www.duomomilano.it
ドゥオーモを入って右後ろに地下に降りる入口があります。見学は有料で、チケットが必要。あらかじめドゥオーモ裏手(広場とは反対側)にあるチケット売り場Duomo Info Pointで購入のこと。

ミラノ市立考古学博物館 Civico Museo Archeologico di Milano
住所:Corso Magenta 15, Milano
開館:火-土 9:00-17:30 (入場は17:00まで)
料金:2ユーロ
http://www.comune.milano.it/museoarcheologico
地下鉄カイロリCairoli駅(赤線)、またはカドルナCadorna駅(赤線・緑線)から歩いて10分弱。 トラム16番、27番もそばを走っています。『最後の晩餐』のあるサンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会Chiesa di Santa Maria delle Grazieにも近く、歩いて10分ほどです。
当博物館にはミラノで発掘された遺跡が展示されている他、ギリシャ、エトルリア、ガンダーラ芸術などのセクションもあります。



http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.