JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  ナポリ Napoli
15 Maggio 2011

■足を延ばすと/近郊編(3)
もう一つの!古代ローマが眠る港町
円形劇場が完璧に保存 …


ポッツオリ
Pozzuoli


                      >>> ナポリインデックスページへ

案内人 祝 美也子



ナポリの中心、モンテサントから、私鉄クマーナ線に乗って、約30分で、古代ローマの遺跡が眠る、ポッツオリ(POZZUOLI)に到着する。駅前から直ぐ、漁港の雰囲気が伝わる大きな港町で、このポッツオリの魚市場は現在、ナポリの市民にも親しまれているが、2000年以上前、海に開かれたこの風光明媚な場所に、古代ギリシャ、ローマ人が目をつけないわけがなかった。

海を正面にして、右手に紀元200年に建設されたTempio di Serapide(セラピデ神殿)が見えてくる。18世紀に始まった発掘で、エジプトの神セラピーヌの像が発見さてから、神殿だと思われていたが、その後の調査で実は当時、食料品を扱う市場だった事が判明した。ポッツオリ一帯の地域は、Bradisismoと呼ばれる地盤変動地域で、土地の上下起伏が激しく、研究の結果、セラピデ神殿に付着していた貝類の残骸で、海に浸水していた時代がある事が明らかになった。

もう一つの見所は、港から15分ほど丘へ登ると、大きな円形劇場(Anfi teatro Flavio)が見えてくる。円形劇場といえば、ローマのコロッセオがあまにも有名だか、次いでカプア、そして三番目に大きいのがこのポッツオリの円形劇場だ。三段階に分かれた客席は収容人数2万人を誇り立派だが、特に地下の保存状態が素晴らしく、完璧に保存されている。

当時貿易の中継基地として繁栄した古代ローマ時代の遺跡を見たら、漁港ならではの新鮮な魚料理を! 海を正面にして左手、町の中心には至る所にシーフードレストランがある。 


足を延ばすと・データ
  

■セラピデ神殿Macellum, c.d. Tempio di Serapide
住所:Via Serapide, 80078 POZZUOLI (NAPOLI)
Tel:081-5266007   Fax:081-5266007
http://archeopozzuoli.sbanap.campaniabeniculturali.it/



■円形劇場Anfiteatro Flavio
住所:Via Nicola Terracciano 75, 80078 POZZUOLI (NAPOLI)
Tel:081-5266007   Fax:081-5266007
入場料:4ユーロ
http://archeopozzuoli.sbanap.campaniabeniculturali.it/

※ナポリへのアクセスなど一般情報は、おすすめ一日観光コース(1)のデータ部分をご参照ください。


http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.