JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  ナポリ Napoli
15 Marzo 2013

■足を延ばすと/近郊編(5)
パステルカラーの小家が圧巻の漁師島 …

プロチダ島  
L'isola di Procida   


                      >>> ナポリインデックスページへ

案内人 祝 美也子



ナポリ湾に浮かぶ小島、プロチダ島。青の洞窟のカプリや、温泉沸くイスキアに比べ、地味ながらも、ナポリ人には人気が高い、週末のお散歩スポット。ナポリやイスキアを結ぶ港は、島の北西に位置し、初夏から秋口にかけては、東側の浜は海水浴客で賑わう。Pozzo Vecchioという浜と、島の反対側の漁港、Marina di Corricellaはイタリアの名作映画、Il Postinoの撮影シーンで使われた、素晴らしい眺めが広がる。

まずは港から徒歩でサンミケーレ修道院(Abbazia di S.Michele)を目指そう。ゆるやかな上り坂の途中では、島の名産「レモン」を使ったクッキーなどのお店もあり、食べ歩きも楽しいが、交通量は結構あり、車やバイクに注意! しばらく行くと、テッラムラータ(Terra murata)と呼ばれるプロチダ最古の住宅地が始まる。港からも見えた、丘の上の黄色い教会が、サンミケーレ修道院だ。11世紀始めに、ベネディクト派により建設された教会で、島の守護聖人、大天使ミカエルが祀られている。

教会見学の後は、お散歩のクライマックス、コリチェッラ(Corricella)を訪ねよう。教会を出て続く下り坂の途中には、コリチェッラが一望できる展望台がある。眼下に広がる小さな入江を取り囲むように、色とりどりの小さな家がギュッと立ち並ぶ漁村で、それぞれ家の家が違うのは、漁師が海上からでも、自分の家がすぐ目視できるように、派手な色で塗られているとか? いつまで眺めていても飽きない光景だが、漁村に降りてみると、漁師さんが昼下がりに網を直し、猫が昼寝するのどかな光景が広がり、周りには、美味しそうなシーフードレストランが軒を連ねるので、ゆっくりと陽を浴びながらのランチもおすすめ。


足を延ばすと・データ
  

L'isola di Procida
プロチダ島


■交通アクセス
ナポリ ベベレッロ港からSNAV社高速線で約40分。
ナポリ ポルタマッサ港からCaremar社フェリーで約1時間。

プロチダ港よりC2のバスでサンミケーレ教会のある、TerraMurataまで行くことも可能。
(約40分毎に運行)
その他、島一周が楽しめる、3輪車Micro Taxiも港にある。(乗車時に値段交渉)

■プロチダ島観光ガイドサイト
http://www.procida.net/index.htm

※ナポリへのアクセスなど一般情報は、おすすめ一日観光コース(1)のデータ部分をご参照ください。


http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.