JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  ナポリ Napoli
15 Dicembre 2012

■おすすめレストラン(8)
ナポリ伝統料理がずらり
下町界隈で根強い人気の食堂


オー・コーレ エ ナプレー
Ristorante O’ core e’ Napule   


                      >>> ナポリインデックスページへ

案内人 祝 美也子



国立考古学博物館から歩いて約5分。地下鉄カヴール駅の裏手の、細路地の角に位置する人気の店。古き良きでも、ちょっぴり怖い下町エリア「サニタ地区」の入口にある食堂のメニューには、ナポリの伝統料理がずらり。料理をするのが面倒な時、一人暮らしのお年寄りなど、テークアウトにも対応しているお店なので、地元っ子に大人気!

メニューの特徴は家庭料理。前菜は、ズッキーニの花にリコッタチーズが詰まった「フィオル・ディ・ズッカ」や各種フライものが人気。前菜はお店に任せて、適当に見繕ってもらうのも良いかも知れません。ただし、量を少なめにしたい場合は、そうリクエストしたほうがいいでしょう。プリモピアットはエビやイカ、貝類の入った「カルトゥチョ」!シーフードのダシがしみ込んだパスタの紙包み焼き!銀紙を開けると、とびきりの磯の香りが鼻をつきます。

その他、牛肉とたっぷりの玉ねぎを使ったホロ甘いナポリ風の「ジェノベーゼパスタ」や、日によっては「豆とパスタ」、「ジャガイモとパスタなど」、どこの家庭でも必ず食べる、ナポリ伝統の味が楽しめます。もちろん窯焼きピッツアも楽しめるので、食べたいものが必ず見つかりますヨ! 下町エリアの入り口なので、夜のお出かけには多少ご注意ください。

* パスタ:パスタ7ユーロから、カルトッチョ 12ユーロ、
* 魚料理:数種の魚のミックスフライ 12ユーロ
* ドルチェ:2-3種の日替わりデザート 5ユーロから


レストラン・データ

Ristorante O’ core e’ Napule
オー・コーレ エ ナプレー

住所: Vico Misericordiella, 23/24 Napoli
Tel: +39 081 292566
場所: 地下鉄Piazza Cavuor駅すぐそば。
サービス:肉料理、魚料理、ピッツァ
営業時間: 12:45-15:00、19:30-23:00
定休日: 8月の2週間、クリスマス、復活祭
料金の目安: シーフード前菜、シーフードパスタ、デザート (飲物、コペルト別)30ユーロから
クレジットカード: 不可


※ナポリへのアクセスなど一般情報は、おすすめ一日観光コース(1)のデータ部分をご参照ください。

http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.