JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  パレルモ Palermo
15 Giugno 2012

■SHOP/お買物はここで(5)
有機食品や自然化粧品の店
気のきいたお土産を探す穴場にも


ナトゥーラ・シー
NaturaSi’


                  >>> パレルモインデックスページへ

案内人 桜田かおり



日本人と比べると、健康に関する意識が低い南イタリアの人達、メタボなんて気にしないで美味しい物を沢山食べるのが良いと信じていた彼らも、少しづつ変わってきているようだ。パレルモの新市街にあるこの有機食品・自然化粧品の専門店は、多くの固定客を持ち、商品も充実している。日本には持って帰ることのできない野菜や乳製品は別として、お土産に出来るような物も沢山並んでいるので、行ってみる価値があると思う。

まずはパスタ類(写真参照)、セモリナ粉だけではなく様々なシリアルを使用したパスタが壁一面に。ロング、ショート、形も色も種類が豊富で、日本には絶対に入っていないと思うので喜ばれるだろう。そしてジャム類、シチリアンらではのレモンやオレンジ、ピスタチオ、定番ベリー類、ピーチ・・・、どれももちろんバイオ製品で、小さい瓶もあるのでお土産に便利そう。ビスケットやクラッカーも楽しいけれど、結構見逃せないのが小麦粉類。

近年の日本では、「お家でパン作り」が流行っているらしいが、これ又面白い小麦粉がずらっと並んでいる。忘れ去られていたエジプト時代の「カムット」と言う種類の小麦粉、最近シチリアで見直されているのだが、こういう珍しい物まで手に入るので、パンを焼くのが趣味と言う方はどうぞお見逃しなく。 お塩もヒマラヤのピンク色の物や、青、黒っぽい物と、世界各国の天然のお塩が見付かる。そうそう、デリカテッセンのようなチーズコーナーまであるので、シチリアのチーズを量り売りで購入できる。

食べ物だけではなく、化粧品も充実している。日本でも有名になったヨーロッパの自然化粧品が、日本の価格の半額近くで手に入るし、日本には輸入されていないのも沢山。ヘアーケア、顔、体とコーナーが分かれているので、探しやすい。ちょっと気のきいたお土産を探すのに、意外な穴場であると思う。お友達にも自分用にも!


ショップ・データ

NaturaSi’
ナトゥーラ・シー

住所:  Via L.go Cavalieri del Lavoro 66/71
b>Tel:  091-891 8611
場所:Viale Strasburgo (ストラスブルゴ通り)の、国営放送RAIの建物の向かいの通りを入った左側。 写真屋と駐車場の間の道。
営業時間: 9月 16:00-20:00  火・土 09:00-20:00  水・木・金 09:00-13:00 16:00-20:00 
市内バス:108, 544, 615, 644が近くまで行っている。

※パレルモへのアクセスなど一般情報は、おすすめ一日観光コース(1)のデータ部分をご参照ください。


http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.