JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  ローマ Roma
ローマ公式ページ
15 dicembre 2010

■私の住む町番外編(4)
「今日は何をしようかな?」
計画に迷ったら、ここへ


ラルゴ・アルジェンティーナ
Largo Torre Argentina


                    >>> ローマインデックスページへ

案内人 田島麻美



「ショッピングも名所巡りもグルメも、ひととおり堪能した。今日はこれといった予定はないけれど、でもどこかに行きたいな」。そんな時は、なにはともあれラルゴ・アルジェンティーナまで足を運ぶのがおすすめだ。

この広場は私の大のお気に入りスポットで、なんとなく一人でぶらぶらしたり、ぼんやりしたいな、と思った時は知らず知らずのうちにこの広場まで来ていることがままある。その理由の一つは、ともかくローマ旧市街のど真ん中であること。ヴァチカン、パンテオン、コルソ通り、トラステヴェレなどなど、ローマの中心街の主要拠点ならどこへでも運んでくれるバス・トラムの停留所が集まっているから、突然「今すぐサン・ピエトロ大聖堂へ行きたくなった!」というような場合でも、ここからなら15分で目的地へ着けるという便利さが気に入っている。

お天気が良ければ、裏路地を抜けてナヴォーナ広場やカンポ・ディ・フィオーリ、トレヴィの泉などの名所まで、ご機嫌な散歩を楽しむのもいい。ここから20分も歩けば旧市街の主要エリアならどこでもたどり着ける上、広場から放射線状に広がっている裏路地はいずれもにぎやかな店舗が並んでいて歩くのが苦にならないというおまけもついて来る。

理由の第二は、この広場にあるフェルトゥリネッリ/Feltrinelli という大型書店&CDショップだ。夜9時まで営業している本屋さんは、2階にカフェテリアも併設していて、待ち合わせや一人で読書を楽しみたい時など、目的を問わず便利に活用できる。何の予定もない日は、まずはこの本屋さんでガイドブックを見たり、CDを視聴したり、最新のDVDなどを見て過ごす。そのうち、「そうだ!この店へ行ってみよう」というようなアイデアが浮かんだら、目の前の停留所からバスに飛び乗って即行動! アイデアが浮かんでこない日は、そのままのんびりとカフェに陣取って読書を楽しむことにしている。

広場には、野良猫サンクチュアリがあるアルジェンティーナ遺跡やアルジェンティーナ劇場も集っている。のんびり猫たちのひなたぼっこを楽しんでから、夜は最新のお芝居やオペラを鑑賞する、というようなプランも組める。どんなプランもアイデアも、思い立ったらすぐに実行に移せるという便利な広場。ぽっかり空いた時間は、ラルゴ・アルジェンティーナで過ごすと有効に活用できること間違いなしだ。


私の住む町番外編・データ
 

■ラルゴ・アルジェンティーナ Largo Torre Argentina
アクセス:テルミニ駅、コロッセオ、サン・シルヴェストロ広場、サン・ピエトロ広場など、各拠点からこの広場を経由するバスが多数出ている。トラステヴェレ方面へのトラム8番はここが発着点になる。テルミニ駅からの主なバスは64,46,60番など。

■La Feltrinelli Libri e Musica(本、CD、DVD、文房具)
住所:Largo Torre Argentina, 11
電話:06.68663001
オープン:9:00- 21:00 (月〜金)、9:00-22:00(土)、10:00-21:00(日)
HP: www.lafeltrinelli.it

■Teatro Argentina(劇場)
住所:Largo Torre Argentina,52
電話: 06.684000345
HP: www.teatrodiroma.net/

※ローマへのアクセスなど一般情報は、おすすめ一日観光コース(1)のデータ部分をご参照ください。
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.