JAPANITALY Travel On-line

『ローマのスケッチ散歩』 - 鈴木奈月の絵画紀行
 

 5 Novembre 2017

 第15回 
オスティア・アンティーカ
絵と文  鈴木奈月



ローマ郊外の海辺の街、オスティアに住んで10年。今年こそ見に行こう、今年こそ見に行こうと思いつつ、近いからいつでも行けると先延ばしにしていた場所、オスティア・アンティーカにこの夏やっと行って来た。

オスティア・アンティーカとは、先に軍事防衛拠点、後に商業港として多いに栄えた古代ローマの都市遺跡。紀元前1世紀には2kmにわたる城壁で囲まれ、公共広場、カピトリウム、神殿、劇場、穀物倉庫などが整備され、ますます人口は増えていった。だが、テヴェレ川流域だったため、土砂の蓄積によって港としての機能がだんだん薄くなり、対岸に新しい港ができて徐々に衰退、9世紀には完全に無人となった。

実は私、この都市遺跡、きっとたいしたことはない、草ぼうぼう的なみすばらしいものに違いないと、なぜかずっと思っていたのだ。ところがところが、実際足を運んでみると、 保存状態もよく広々としていて、なんと気持ちのいいところか。どこの遺跡でも真夏の昼間の観光は暑くてツライので(数年前に行ったポンペイは地獄だった!)、そこは近場。夕方から、お散歩気分で散策にくりだした。

入るとすぐ、石畳の広いメイン通りが一直線にのび、その左右がすでにいい雰囲気のレンガ作りのネクロポリス。レンガの赤と松の木の緑が、とてもいいコントラストを作っている。さあ、先はけっこう長そうだ。が、一緒に連れていった子供たち6人が、困った事に遺跡のなかでかくれんぼを始めてしまって、なかなか前に進めない。まあいいか。遺跡のベンチもあるし、ゆっくり行こう。しかし、古代ローマ遺跡でかくれんぼができるなんて、なんて贅沢な!

さて、ここを抜けると大浴場。展望台があり上から見学できる。 浴場の床はモザイクで覆われていて、これも保存状態がいいのでびっくり。 必見はネプチューンのモザイクだ。奥の小さな小部屋のように仕切れたところは、上から見るとまるで迷路のよう。 それを過ぎると、今度は劇場。そんなものより、かくれんぼの続きがしたくてたまらない子供たちを何とかせかして階段を上ると、視界がさーっと開ける。これもまたすばらしい景色。客席に座って一休みしたら、この奥の職業組合のあった場所に行く。ここがなかなかおもしろいのだ。商業都市オスティアには、地中海勢全域からいろんな交易品が届いたので、小麦だのワインだの、当時扱われていたいろいろな商品のモザイクが見てとれる。


メイン通りに戻ってさらに進むと、街の中心地であるカピトリウムのある広場に着く。りっぱな石の階段の上に、いかにも威厳のありそうな壁が残っている。しかし、子供たちはまたしても、手前の空間でかくれんぼ!おいおい、いい加減にしなさい! あまりにゆっくりし過ぎて、閉館時間が近づいてしまい、この周辺の集合住宅跡はパス。 こんな込み入ったところでかくれんぼされたら、もうたまらない! 本当は、ここに居酒屋だとか、パン屋だとかおもしろいところがあったのに。公共トイレというのも見そびれた。

この先にある博物館もパスして、これだけは見たかったキューピットとプシケの像を見に急ぐ。迷いながらやっと見つけると、あれ、想像していたのよりずっと小さい。でも本当に愛らしくてかわいい。 というところで、閉館を知らせる放送が響き渡り、出入り口へと戻り急ぐ。ああ、こんなに気持ちのいいところなら、今後はもっとゆっくりこよう。もちろん子供たち抜きで!

ローマ市内からも40分ほどで来れる。地下鉄B線でピラミデ(Piramide)駅まで。隣接するポルタ・サン・パオロ(Porta San Paolo)駅からオスティア・リド線に乗って、オスティア・アンティーカ(Ostia Antica)駅下車。歩いて5分ほど。

人の多いローマ市内観光に疲れたら、ここでゆっくり遺跡見物。穴場です。



著者プロフィール
鈴木奈月 (Suzuki Natsuki) イラストレーター、エッセイスト
89年渡伊。フィレンツェ、ミラノ、カタンザーロに暮らし、現在はローマ郊外オスティア在住。イラスト&暮らしのエッセーを、本やウエブサイトに掲載する。昨年からは、ナイーヴ系イラストレーションをローマ市内のギャラリーなどで発表し、活動の場を広げている。
Natsuki Suzuki web site: www.natsuki.deseptis.com
blog: http://peperoni.exblog.jp

主な書籍
「南イタリアお料理歳時記 マンマの味12か月」(NHK出版)
「イタリア・小さな街物語」(JTB出版)
「イタリア・パスタおいしい物語」(東京書籍)他多数

近年の主な活動
2011年4月 日本橋三越イタリアフェアー 出展
2011年4月 日伊文化交流サロン「アッティコ」パスクワのお料理教室
2011年8月 『PREMIO MASSIMO DI SOMMA』マッシモ ディ ソンマ賞 入選
2011年9月 GALLERIA DEGAS mostra collettiva
2011年10月 GALLERIA SAMAN mostra collettiva 『 IL COLORE DELL’ACQUA』


『ローマのスケッチ散歩』 - 鈴木奈月の絵画紀行
小都市を訪ねる旅 アルキーヴィオへ このページのTOPへ HOME PAGEへ

http://www.japanitalytravel.com
©  JAPAN PLUS ITALY - MILANO 2013 All rights reserved.