JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  トリノ Torino
15 marzo 2007

■私の住む町番外編・スペシャル
ハイクオリティな"食のパラッツォ"が
リンゴットにオープン!


EATALY TORINO



                              >>> トリノインデックスページへ

案内人 宮本さやか



トリノは食の街、と謳ってもいいはずだ。バローロにバルバレスコ、アスティスプマンテといった銘ワインの数々はもちろん、パンナコッタもザバイオーネもチョコレートもトリノのものだし、白トリュフだってバーニャカウダだってグリッシーニだって、みんなトリノを州都にもつピエモンテの産物だ。それなのに「食」というとパルマ、トスカーナ、南イタリアばかりが大きく扱われていて、これではいかん、もっとトリノとピエモンテの食を世界にアピールしましょう!という意図があったかどうかは知らないが、『EATALY TORINO』がついに、オープンした。

「EATALY」とは、イタリアのハイクオリティな食品のみを扱って成功してきたオンラインショップの会社。その初の地上店が『EATALY TORINO』だ。2007年1月、ヨーロッパ最大規模を誇る複合施設リンゴット内に登場した。 リンゴットは元々1900年代はじめに建設されたFIAT社の大規模工場。その脇に1908年に建設されたヴェルモット・メーカー「カルパーノ」社のあった場所が、2006年のトリノオリンピックを機とした再開発の一端としてこの「EATALY TORINO」に生まれ変わった。コンセプトおよび内容構成は、スローフード協会が監修している。

5000平米の巨大スペースに、ハム&サラミ類、チーズ、パスタ、オリーヴオイル、ワイン、菓子、パン、野菜、肉、魚などなど、全イタリアのハイクオリティな食品が並ぶ様は圧巻。デパ地下のようでもあり、日本人にはなぜかホッとする空間でもある。

お買い物の合間には、「肉」「魚」「野菜」「オーヴン」などといった、それぞれの売り場に設けられたレストランカウンターで、スローフードな軽食をいただいたり。地下にある世界のワインとビールのコーナーでは、一杯飲みながらおいしいおつまみを食べたり、量り売りでワインを買ったり。ナチュラルな原材料だけで作るジェラートで有名な「L'agrigelateria Sanpe'」、一つ星レストラン「GUIDO」がスーパーバイズしているお総菜屋さんなどもあって、一日では食べ尽くせない。

さらにワインの試飲会や有名シェフによる料理教室などなど、食のお勉強企画やピエモンテ中の食のイヴェント情報も充実。トリノへ来たら、まずはここで食べて買って、情報を入手する。そんなフード三昧な観光はいかが?


私の住む町番外編・データ


EATALY TORINO
住所:Via Nizza, 230 int. 14
Tel:011-19506811
場所:トリノ・ポルタ・ヌォーヴァ駅前から1番のバスに乗り、LINGOTTO 8GALLERY前にて下車。
営業時間: 火曜から日曜の10:00〜22:00
URL: http://www.eatalytorino.it


http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.