JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  トリノ Torino
15 giugno 2007

■このカフェで一服(1)



カフェ・アル・ビチェリン
Caffe' Al Bicerin


                      >>> トリノインデックスページへ

案内人 宮本さやか



トリノには古い老舗カフェがたくさんある。かつて王侯貴族や、知識階級たちの集う場所であったトリノのカフェは、昔のままの重厚かつエレガントな室内装飾もそのままに、トリネーゼの憩いの場となっている。「カフェ・フィオーリオ」(1780年創業)や「カフェ・プラッティ」(1870年創業)、「バラッティ・エ・ミラノ」(1875年創業)などの古参から、創業100年ちょいで、通に言わせれば"新参者"の「カフェ・トリノ」や「カフェ・ムラッサーノ」等々…。

そんな中でも最古参が、1763年創業の「カフェ・アル・ビチェリン」。イタリア初代首相カヴールが常連だった、トリノの名物飲み物である「ビチェリン」発祥の店であるなど逸話には事欠かないし、磨き込まれたマホガニーの壁や大理石のテーブルが並ぶ雰囲気が素敵で、今や観光名所となりつつある。

だが、おそらくは誰も語っていないこの店の隠れ名メニューがある。それは「トースト・アル・チョコラート」。トリノあたりでは「トースト」とはホットサンドのことで、通常はハムとチーズを挟んだものだが、「アル・ビチェリン」のトーストの具はチョコレートなのである。ビターチョコレートを挟んだそれを一口ほおばると、苦みのある上質なチョコレートがトロリ。サクサクと焼けたパンと絶妙な組み合わせだ。
隣にはBicerinブランドのチョコレートを初め、トリノの名物菓子を売るショップも併設。トリノの旧市街散策でははずせない一軒だ。 


カフェ・データ


Caffe' Al Bicerin
カフェ・アル・ビチェリン

住所: Piazza della Consolata 5, Torino
Tel: 011-4369325
URL: http://www.bicerin.it/
場所: カステッロ広場からガリバルディ通りを約500m行き、コンソラータ通りを右へ。コンソラータ聖所記念堂(教会)が右手に見えたらそこがコンソラータ広場。その広場内。
営業時間: 月曜〜金曜 8:30-19:30、土・日・祝日 8:30-12:30/15:30-19:30
定休日: 水曜、8月


http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.