JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  ヴィチェンツァ Vicenza
15 dicembre 2011

■おすすめレストラン(4)
女性シェフ&パティシエの感性が光る
お洒落なレストラン


アンティコ・グエルフォ
Antico Guelfo


                           >>> ヴィチェンツァインデックスページへ


案内人 三浦和美



普段の外食はB級グルメ嗜好の我が家、でも誕生日や記念日ぐらいはちょっとおしゃれで美味しいレストランに行きたいもの・・・。そんな時、イチオシなのがこちらのお店!シェフのフランカさん、パティシエのエレナさん母娘の女性らしい感性があふれた素敵なディナーをリーズナブルな価格で楽しむことができる。

ヴィチェンツァは中世時代、教皇派(Guelfo)に属していた歴史があり、お店の名前はその当時の古い壁がレストラン内にそのまま残っていることに由来するそうだ。メニューは旬の食材を活かした週代わり(ホームページで事前にチェック可能)、ヴェネトの伝統料理と食材が美しくかつモダンにアレンジされている。

定番メニュー(?)のIl Gioco dei cucchiai(スプーンのお遊び)というアンティパストは6つのスプーンに可愛らしく盛りつけられた6種の前菜。グルテン、乳製品などの食物アレルギーの方やヴェジタリアンにも優しいメニューが多く盛り込まれているのもありがたい。絶品ぞろいのドルチェ、一番人気はマスカルポーネ・クリームにアマレッティ、ビター・チョコレートを組み合わせたIl gioiello di Anastasia(アナスターシャの宝石)だ。

オープン当時はワインを飲みながら楽しめるおつまみ料理を作っていたそうだが、お客様のリクエストに応えているうちにガンベロロッソやスローフード協会などからも高い評価を受けるほどになった。エレガントなレストランというより居心地のよいビストロと言ったほうがよいような、決して堅苦しくない雰囲気だが、コペルトが45席ほどしかなく、何といっても人気店なので予約は必須!営業時間はディナーだけだが、ヴィチェンツァに1泊しても行く価値ありのお店だ。


レストラン・データ
 

アンティコ・グエルフォ
Antico Guelfo

住所:  Contra' Pedemuro San Biagio, 90 - 36100 Vicenza
場所:コルソ・パッラーディオCorso Palladioからコルソ・フォガッツァーロCorso Fogazzaroへ入り、最初の信号を右折してすぐ。
Tel/Fax : 0444-547897 
URL:www.anticoguelfo.itE-mail :info@anticofuelfo.it
サービス: ヴェネト郷土料理・イタリア創作料理
営業時間 : ディナー時間のみ営業 19:00-23:00位まで  
      日曜定休、12月24日-1月7日と8月に3週間ほど休業、要予約
料金の目安:席料+前菜+プリモまたはセコンド+ドルチェで25-30ユーロ程度+飲み物
カード: Visa、Master

※ヴィチェンツァへのアクセスなど一般情報は、おすすめ一日観光コース(1)のデータ部分をご参照ください。

http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.