JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  ヴィチェンツァ Vicenza
15 Dicembre 2014

■おすすめレストラン(5)
ヴェネト郷土料理のおしゃれなビストロ
気軽に楽しめるランチ&ワイン


イル・チェッポ −
イル・ビストロ・デル・バカラ
AIl Ceppo - Il Bistrot del Bacala'


                  >>> ヴィチェンツァインデックスページへ

案内人 三浦和美



ヴィチェンツァ旧市街の目抜き通り、コルソ・パッラーディオにあるイル・チェッポIl Ceppoは地元の人なら誰もが知っている有名なお惣菜屋さんだ。ハイクオリティな素材と抜群の味で絶大な人気を誇るこのお店の地下には500種以上のワインがストックされたワインセラー兼ランチタイムに郷土料理を気軽に楽しむことができるおしゃれなビストロがある。

「バカラのビストロIl Bistrot del Bacala`」という名前に表されるとおり、ここの看板メニューはやはりバカラ(タラ=ヴィチェンツァ料理で使われるのは伝統的にノルウェーから輸入される棒ダラ)だ。まずアンティパストには「La trilogia di bacala`(バカラ料理3種)」9ユーロ、メイン料理には「Il bacala` alla Vicentina con polenta di mais marano(ヴィチェンツァ風バカラ、マラーノ産トウモロコシのポレンタ添え)」14ユーロ。この2品とカフェ+ドルチェがセットになった「Tasting Bacala`バカラ・テイスティング・メニュー」は19,50ユーロだ。

セット・メニューには他にも「Tasting Tradizione伝統料理メニュー(地元の大型サラミ“ソプレッサSopressa”とポレンタ、パスタ2種、カフェ+ドルチェ)」と「Tasting Territorio郷土料理メニュー(サラミとチーズの盛り合わせ、アヒルのミートソースのロングパスタ、カフェ+ドルチェ)」があり、それぞれ同じく19,50ユーロ。アラカルトでの注文ももちろんOKで、私のおすすめは「Insalata di zucchine gamberi e capesanteズッキーニとエビとホタテのサラダ」(11ユーロ)、「Tranci di polpo con sedano crudo e gelato al limoneタコとセロリのレモンジェラート添え」(12ユーロ)や、「Lasagna alla Sorrentinaソレント風ラザーニャ」(9,50ユーロ)など。

ワインはグラスで3ユーロから、ボトルで12ユーロから。白ならフルーティなヴェスパイオーロVespaiolo、赤なら美しいルビー色のタイ・ロッソTai Rossoなど、ヴィチェンツァ産ワインをお試しあれ!

尚、テーブルの下の床にも是非注目してほしい。古代ローマ時代にジェノヴァとアクイレイアを結んでいたポストゥミア街道、そしてすぐ横には中世-ルネッサンス時代の遺跡、これらの貴重な発掘がガラス越しに鑑賞できる。


レストラン・データ
 

Il Ceppo - Il Bistrot del Bacala'
イル・チェッポ - イル・ビストロ・デル・バカラ

住所:  Corso Palladio, 196 36100 Vicenza
Tel: +39-0444-544414 
URL:www.gastronomiailcepppo.com
E-mail :contatti@gastronomiailceppo.com
場所パッラーディオ通り、オリンピコ劇場から進んで左側すぐのポルティコ。
サービス: ヴェネト郷土料理・エノテカ
営業時間 : 毎日ランチのみ、11:30-15:00、日曜は14:30まで。
(お惣菜コーナーは8:00-19:45、日曜は13:00まで。)
料金の目安:一人25ユーロぐらい。メニューの価格はすべて席料・サービス込。
Credit cards: Visa, Master, Amex, Diners, JCB

※ヴィチェンツァへのアクセスなど一般情報は、おすすめ一日観光コース(1)のデータ部分をご参照ください。

http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.